酒粕を上手に利用しよう!

料理に使える酒粕

こんにちは。フードライフクリエーターの唐木るみこです。

朝は冷たい雨が降っていたというのに

すっかり晴れ間が広がりましたね!

今日は息子の年に1度の野球クラブの対外試合の日でした。

年に1度だけ、また雨の場合は延期でなくて中止。わかっていたのですがいざ本当に中止というメールが回ってくると…息子はもちろん私まで結構落ち込んでしまいました💦

 

頑張っていた姿を知っているだけにね。

 

何を言っても悔しさは変わらないだろうから…

ま、美味しいほっこりできるものを作りますか!ということで

今朝は昨日のお鍋の残りに「ひしお」と「お醤油」「溶き卵」を追加して

おじやにしました。

私はその長男の塾の保護者会があったので

そのまま声をかけて出かけてしまいました!

そして私も一呼吸置くために、「お味噌汁を一杯」

これは結構効果があります!イラっとした時に一呼吸。

身体も心もポカポカになるお味噌汁。なくてはならない一杯です。

(お味噌汁についてはスーパーフードのお味噌汁の記事をご覧ください。)

 

万能の酒粕

お酒をしぼった時にできたもろみをさらにしぼったものが酒粕。

粕と呼んでは申し訳ないほど栄養満点。使い方を覚えればかなり便利な調味料になります!

今日は、お酒と同じだけ種類が豊富と言われている酒粕についてお伝えしたいと思います。

酒粕というと何を思い浮かべますか?

酒粕というと小さいころの私にとっては寒い冬にお砂糖を入れて温かくして飲む!というイメージでした。そう、甘酒!というとこの酒粕と水を合わせて、お砂糖を入れあたためて飲むと思われる方も多いと思います。

体をあたためる飲み物の1つですね。

大人になってからは粕漬や粕汁などで美味しくいただけるようになりました。

酒粕の栄養

酒粕は、日本酒のもろみを搾った後に残るものなので
日本酒の味がいろいろあるように、酒粕の味も比べてみると多種多様。かなりの違いがあります。
微生物や酵素も生きたままのものも残っているので、ゆるやかに発酵も続いていて
上手に利用すれば腸にも身体にもとってもよい影響があります。

ただアルコール度数もあるので使い方にはお気を付けくださいね。

酒粕は、日本酒の搾りかすですが
日本酒の作り方によって酒粕の形状も変わってきます。

店頭にも板状のものやぼろぼろと崩れているようなものなどが
あります。

酒粕は食物繊維も豊富ですし、ビタミンB群アミノ酸も豊富ですのでぜひお料理に活用してみてください。体では作ることが出来ない必須アミノ酸が9種類すべて入っています。

代謝を助けること必至です。

 

酒粕の利用方法と保存の仕方

私は、酒粕のディップに最近すっかりはまっています。

酒粕とオリーブオイル、塩または塩麹と豆乳少々をミキサーにかけます。
お好きなかたさでどうぞお試しください。クラッカーにのせても、野菜スティックにつけても美味しいです。

その他クッキーに利用したり
ホワイトソースにもおすすめですよ。

またグラタンなどにのせてオーブンで焼くとまるでチーズのようになります。

もちろん漬け床としても使えますね!

 

酒粕は、長期保存する場合は冷凍保存が可能です。すぐ使うなら冷蔵庫で。
常温保存していると発酵がすすんでガスを発生し、袋が膨らんでしまうこともありますのでご注意くださいね。

知識があれば、経済的にズボラ天然生活ができます!

お友達にご興味がある方がいらしたらぜひメール講座をご紹介ください!


 

発酵調味料を上手に使いこなす先人の智慧とコツ。今日からお買い物で迷わない。

食品選びの知識を身につけたい方、家族の健康を守りたい方も

お待ちしております。

12月、1月、2月のズボラ天然生活入門講座の詳細はこちらです!


 

(Visited 125 times, 1 visits today)

関連記事

  1. お醤油の種類はいくつもある

  2. 発酵食品でダイエット

  3. インスタント味噌汁&お漬物作り

  4. 自家製のわさび漬け

  5. 発酵ワークショップ&ズボラ天然生活入門講座(西東京市)

  6. 無農薬の米ぬかで作るぬか床

  7. 発酵食品はすべて常温管理でOK?

  8. 簡単、美味しい、発酵レバーペースト

アーカイブページ