常備しておくと便利な揚げびたし

我が家の常備菜

 

おはようございます。フードライフクリエーターの唐木るみこです。

3人の子育てをしながら、働いていると掃除・洗濯などはものすごく適当でも

とにかく時間が足りません。最近はひどいもので今見たスケジュールなのに

手帳を閉じると忘れる…という特技もあります。

ここのところ助けてもらっているのは

パソコンのデスクトップに付箋をおき、そこにしなければいけないことを書いておく。

紙の付箋ではなくパソコン上のものです。紙の付箋は何故かなくなります…。

 

前日に確認して、朝確認して追加したり、終わったものは消しています。

本日もまだ付箋4枚に渡って、しなければならないことが…。

 

明日は発酵おせちのワークショップなのでまずはその準備です。

 

揚げびたしの作り方(簡単!)

さてさて、そんなドタバタ生活を助けてくれるのが常備菜。

今日は動画でご紹介します!

これは動画でなくて、文字の方が伝わるかな…とか
こんなに簡単なものは動画にしなくてもよいかな?などと思って
先に進めなかったのですが
応援してくれている友人の後押しもあり、ともかくやってみることにしました!

 

 

 

直接お会いするのが一番伝わりやすかとは思いますが少しずつ動画も増やしていこうと思っています。


ご意見、ご感想、リクエストなどありましたら教えてください。

今回は、我が家の常備菜の定番。お弁当に入る率もかなり高い
揚げびたし」を作ってみました。

揚げびたしにすると子どもたち3人ともペロリと食べてしまいます。
うちでは入れていないのですが
もし、甘いお煮物になれている方は甘酒を最後に少しいれてもいいかもしれません。

また野菜の色をそのまま生かしたいときは、白醤油や白だしを使うのもおすすめです。

今日の揚げびたしの材料&作り方

1.お醤油、ひしお、お水でちょっと濃いめの美味しい漬け汁を作ってください。
2.おうちにあるお野菜を素揚げして熱いうちにつけ汁へ
3.一晩冷蔵庫で寝かせると美味しいです。
が…揚げている間に子どもたちの手が伸びてきてなかなか容器いっぱいにならないですが。

たっぷりつくれば冷蔵庫で1週間くらいはOKです。
いろいろなお野菜が入ると美味しいですよ。


 

発酵調味料を上手に使いこなす先人の智慧とコツ。今日からお買い物で迷わない。

食品選びの知識を身につけたい方、家族の健康を守りたい方も

お待ちしております。

9月、10月のズボラ天然生活入門講座の詳細はこちらです!


 

(Visited 61 times, 1 visits today)

関連記事

  1. 発酵食品は先人の智慧 保存食

  2. 週に1度は体も冷蔵庫も大掃除

  3. やっと家族で一泊旅行ができました!

  4. カラメル色素って身体に良くないの?

  5. 簡単、美味しい、発酵レバーペースト

  6. 米麹を作ってみよう!

  7. 自家製たこわさレシピを紹介

  8. 塩麹でもつ煮込み

アーカイブページ