お砂糖を使わない伊達巻

発酵おせち(伊達巻)

 

こんばんは。フードライフクリエーターの唐木るみこです。

1か月とあと3日で今年もおいまい。早すぎますね~。

12月10日にベリーダンスの発表会があります。子どもの受験、自分の発表会、仕事、年末の様々なこと目白押しです。

さあ、忙しい時は優先順位をつけて効率よく

そんな時こそ、発酵食品!!で行きたいと思います。

 

クリスマスの準備はしましたか?

お正月のご予定は立てましたか?

大掃除はされますか?しない派ですか?

年賀状の準備もありますね…。今は年賀状を出さない方も多いのでしょうか?

はー、やることがいっぱいです。

毎年、1週間に一か所ずつのお掃除をしていけば大掃除も楽なのに…と思いつつ
なかなかなかなか。

我が家のおせち

さて、今日はクリスマスを飛ばして「発酵おせち」のお話です。

おせちは自分で作られる方、ご実家と協力して(ご実家に)、
また市販のおせちを買う場合でも

毎年違うところで買う方、お気に入りのレストランのおせちを買う方、
それぞれかと思います。

我が家はどうかというと
シュガーレディ(無添加の食品を扱っている会社)の

ミニおせちを1つ買って、その他は自分で手作りしています。

毎年必ず手作りするものと新しくチャレンジするものがありますが、

毎年作るものの中から、今日はお砂糖を使わない「発酵伊達巻」をご紹介します。

今年の「発酵おせちワークショップ」で試食していただきますので
ご興味ある方はどうぞいらしてくださいね。

お砂糖なしの発酵伊達巻

去年のレシピを今日はお伝えしますね!
今年バージョンはまだ試作中です。

材料
1.卵 6個
2.はんぺん 1枚(白身魚のすり身でもOK)
3.だし汁 大さじ3
4.甘酒 大さじ8
5.みりん 大さじ1
6.酒 大さじ1
7.醤油 小さじ1

作り方
1.上の材料をすべてミキサーまたはフードプロセッサーで混ぜます。
2.ザルでこします
3.あたためたフライパンに一気に流し込みます。
空気を抜くように、トントンと上下させます。

4.弱火で蓋をして15分、蒸し焼きにします。
5.鬼すだれでまく。なければ普通の巻きすで。
6.半日くらいまいたままにした方が形が崩れません。

大きな卵焼きをフワフワに焼いてまけば出来上がり!って感じです。

自家製なら甘みも調整できるので便利です。
きれいな紙で包んであげれば手土産にもなりますよ。

 

伊達巻の由来

伊達巻はその形から、巻物、書物に似ていることから
知性の象徴でもあります。

ですから勤勉になり、学問や文化が身に着く
そういう願いが込められています。

その他、卵は子孫繁栄の象徴でもありますので
大変おめでたいお料理になります。

このレシピを基本にしていろいろとアレンジしてみてくださいね。
ほうれん草を練りこんだり、桜エビをいれたものなど作ると
彩もとてもきれいで華やかになります。

おせち料理を手作りするぞ!と全てを一人でしようと思うとかなりの労力になりますが
気に入ったもの、たくさん食べたいもの
市販品に好みの味がないものだけ
手作りしてみるといいですよ。

頑張りすぎず、手を抜けるところは抜いていきましょう。

手作りも好きですが

市販のおせちで美味しいものを見つけるのも楽しいですよ。

今年は中華風中心、今年は洋風多めに…などとテーマを持たせてもいいですね。

お正月までまだ間があります!その前に一度、練習してみませんか?
自信をもってお正月準備ができますよ。

作った伊達巻は冷蔵庫で1週間は保存ができますし、冷凍保存もできます。

多めに作る方は早めにスタートを!!

*甘酒の作り方はこちらから

生きている甘酒の作り方!ほんとにすごいです!!


 

発酵調味料を上手に使いこなす先人の智慧とコツ。今日からお買い物で迷わない。

食品選びの知識を身につけたい方、家族の健康を守りたい方も

お待ちしております。

10月、11月、12月のズボラ天然生活入門講座の詳細はこちらです!


 

(Visited 144 times, 1 visits today)

関連記事

  1. 発酵おつまみ「エシャレットの醤油炒め」

  2. 発酵食で家族の会話がふえる?!

  3. 自然療法ツアーinシドニー1日目 チャツウッドのビタミンショップとQV…

  4. 自家製の安心・おいしいキムチの作り方

  5. ロンドンで入ったカレー屋さんではアルコール持ち込みOKでした!!~ラム…

  6. 自家製のわさび漬け

  7. 発酵にかかわる菌、乳酸菌

  8. 身体ポカポカ りんごのくず練り

アーカイブページ