ズボラ天然生活

ズボラで体に地球にやさしいライフスタイルの提案

 090-3689-2400

365日迷わず発酵料理を作れるコツが分かる
「ズボラ天然生活入門講座」

お節 レシピ 発酵おやつ

余った黒豆で大福!

2018/01/06

あまったおせちの活用法

 

おはようございます。フードライフクリエーターの唐木るみこです。

昨日からから仕事はじめの方も多かったでしょうか。

我が家も夫が昨日から出勤でしたので
朝のアイロンがけがスタートしました!

長男は引き続き塾の冬期講習会。

長女と次男がお休み。

私もさすがにのんびりはしていられないので
午前中は年賀状の住所録の整理をして、

午後は妹の鍼治療を受け、その後は
今月の講座の準備にとりかかりました。

腰痛のお陰でずいぶんとゆっくりしてしまいました。
こんなに動かなかった年末年始はなかったと思います。

腰痛はほとんど治り、普通の生活をするには支障はありませんが
重たいものを持ったり、無理をするのはもう少し先にしようかなと思います。

古紙、段ボールの回収日でしたが長男が全部運んでくれました!

今日は質問でいただいた

「黒豆」のアレンジ方法をお伝えします。

「黒豆」は結構アレンジしやすいかな…と思いますが
皆様はどうしていますか?

簡単なところでは、
甘酒にトッピングしたり、カップケーキやパンケーキに入れてみたり

お汁粉のようにしてお餅と食べたり…とデザートにすることが多いでしょうか。

 

黒豆アレンジ、大福の作り方

 

今日は「大福」をご紹介します。

材料
・黒豆
・おもち
・塩麹
・甘酒
・片栗粉

作り方
1.お鍋に湯をわかす。沸騰したらお餅を2~3分入れてやわらかくする。
縦に入れると取り出しやすいです。

2.黒豆に塩麴と甘酒をまぶす。味見をして美味しい味に。塩が強ければ塩大福。

3.まな板に片栗粉をしき、お餅をのばします。
黒豆をのせて、折り畳みます。

4、お餅1個なら2等分、お餅2個分なら4等分くらいに包丁できります。

5.手に片栗粉をつけてお団子にして出来上がり!!

そのまま食べても美味しい黒豆ですが、そのまま食べるのにあきたら
ぜひチャレンジしてみてくださいね。

さあ、まだお休みの方もそうでない方も
年末年始は、食べ過ぎで胃腸に負担がとてもかかっていることが多いです。

食べ過ぎだけでなく動きもいつもより少ない…なんていう方も多いのではないでしょうか。

お腹いっぱいになる少し前でやめる!
消化・吸収の良いものにする。
どうしても重たいものを食べる時はその前に甘酒を飲む!

夜は控えめにする!

出来る限り手作りものものにする!

などなど心掛けてみてくださいね。

無理して食べなくてもOkです。お味噌汁と玄米、お漬物でご馳走ですよ~。

お砂糖を使わない黒豆

(Visited 33 times, 1 visits today)

-お節, レシピ, 発酵おやつ
-,