簡単、ジューシー発酵焼き豚

焼き豚を作ってみませんか?

 

こんばんは。フードライフクリエーターの唐木るみこです。

 

長女、長男は今日から新学期が始まりました!

必要最低限のものだけ持ってでかける長女、
ランドセルのほかにバッグを3つも抱えてすべて一度に持っていきたがる長男。

本当に性格が違います。

長女はしっかりしている風で結構「あ!忘れた!」の多い子(笑)

長男は、忘れ物をしたり、あせったりするのが嫌いなので
準備万端。これは幼稚園の頃から変わりません。

前日に下着も靴下も用意して寝ます。

さて、次男はどうなるか…今から楽しみです。

そんな長男、明日入試があります。

学校から帰ってきて、私はソワソワしているのに…
彼はゆっくり鉛筆を削ったり、電車の時間を調べたり、
お風呂に入り、爪を切って、明日着るものを用意し始めました。

さっきから「べ、勉強はしないの?しなくていいの?」と言いたいところですが
ぐっと我慢です。

やはり私は食でサポートすることにします!

「明日の朝、何食べたい?」
と聞くと
「何でもいいし、いつも通りでいい」

ってことはお味噌汁と玄米でOKです。

息子の好きなワカメのお味噌汁を作ることにします。

お味噌汁は栄養満点、他の食事の消化吸収も助け、
身体も心も朝からポカポカに。
一日のパワーをいただけます!!

緊張している時、勝負の時

平常心を保ちたいときにおすすめです!受験生の皆さんにもおすすめですよ。

お味噌の効果はこちら
朝のお味噌汁の良さはこちら

発酵焼き豚の作り方

今日は最後に焼き豚のレシピをお伝えします。

年末にも作ったレシピですが、写真だけアップしたところ
作り方も教えて欲しいとメッセージをいただきましたので

ご紹介!!


材料
・豚ロース塊500g
・長ネギ1本
・生姜1かけ分(お好みで)
・醤油の搾りかす 大さじ3
・醤油大さじ1
・甘酒大さじ2

作り方
1.豚ロースの塊をタコ糸などで巻く
2.竹串で刺す
3.醤油の搾りかすを全体に塗って2~3時間おく
4.鍋に油をひき、表面に焼き色が着くまで焼く。
5.スライスした生姜、5センチくらいに切った長ネギ、残りの材料を入れてふたをする。
6.時々ひっくり返しながら、煮詰める

スライスして召し上がってくださいね!
私は自家製醤油にゆずを皮ごとスライスしたものを漬け込んで
つけだれにしました。

最高に美味しかったです。

冷蔵庫で保存もきくので作っておくと
そのままでも、サラダにお弁当のおかずに、ラーメンの上にのせて…と
重宝します!


 

発酵調味料を上手に使いこなす先人の智慧とコツ。今日からお買い物で迷わない。

食品選びの知識を身につけたい方、家族の健康を守りたい方も

お待ちしております。

9月、10月のズボラ天然生活入門講座の詳細はこちらです!


 

(Visited 36 times, 1 visits today)

関連記事

  1. イカの塩辛は自家製が一番おいしい

  2. 「まごわやさしい」ズボラさんにぴったり

  3. 自家製柿酢を仕込みました!

  4. 週に1度は体も冷蔵庫も大掃除

  5. 麦麹と小麦麹って同じ?

  6. 暑いけど発酵シチュー

  7. 塩麹でもつ煮込み

  8. クラフトビールとイギリスからお土産オーガニックワインの会(6月3日)

アーカイブページ