自家製の味噌でお鍋

黒豆味噌のワークショップにお越しいただきありがとうございます!

 

昨日、今日と少し気温が上がって

我が家の前の道の凍結も少しましになりましたが、まだ車には乗れない状態です。

早く溶けて欲しい~

車や自転車を使えない日が多かった分、
次男と手をつないで歩く時間は増え、
それはそれなりに楽しい時間でした。

さて、反響の多かったお鍋をご紹介しますね!!

と書いてみましたが、、特別なお鍋ではありません(笑)

先週の黒豆味噌のワークショップで食べていただいたお鍋です。

作り方は簡単!

まずお鍋にひしおとお水を入れて火にかけます。
次に白菜の芯からやわらかいところまで入れて、
ネギ、大根を入れグツグツ。

塩麹をつけておいた豚肉のスライスをのせて
さらにえのき、せりをたっぷりのせ

最後に黒豆味噌で味付けです!

一杯目はシンプルに召し上がっていただき

次にその日に食べ比べていただいたお味噌でお好きに味付けをしていただきました。

ひよこ豆、麦味噌、合わせみそ、米味噌、五年味噌、白みそ…。

辛いものが好きな方は、手作りヤンニョムも!!

何鍋がお好きですか?

味噌鍋、寄せ鍋、水炊き、豆乳鍋、チゲ鍋、もつ鍋、カレーにチーズ…

うーんいろいろありますね。

食べたくなってきました!!

水炊きでいろいろなたれで食べるのもおいしいですね。

子どもたちはごまだれ!私はお醤油にゆずや柚子胡椒が好きです。

 

お味噌は必ず食品ラベルを確認

でもやっぱりやっぱり、冬、寒い時
身体をあたためたいな…と思う時はお味噌をおすすめします!

くれぐれも味噌風の調味料に騙されず、本物のお味噌を召し上がってくださいね!

身体をととのえるのではなく…調子を崩すものになってしまいます。

食品ラベルの見方をぜひ復習してくださいね。

見方をきちんと覚えたい方は、講座にどうぞお越しくださいね。

自家製味噌がすぐに食べたいなら「白みそ」!!

 

(Visited 37 times, 1 visits today)

関連記事

  1. 発酵調味料のコラボで美味しさアップ おでんレシピ

  2. 簡単・手作り三升漬けの作り方

  3. インスタント味噌汁&お漬物作り

  4. 除菌・消臭

  5. ひしおワークショップ&ひしお発酵ランチ

  6. トマト酵母でパン作り

  7. お野菜を選ぶときどこを見ていますか?

  8. 自家製柿酢が美味しくできあがりました!

アーカイブページ