心も体も春へ 春は苦いものを

春は分かれと出会いの季節

 

こんばんは。フードライフクリエーターの唐木るみこです。

昨日はあたたかかったのに、今朝は少し寒かったでしょうか?

寒いながらも少しずつ春を感じる今日この頃です。

春は出会いと別れの季節でもありますね!

何度かお話しているかもしれませんが
長女は中学の卒業式、長男は小学校の卒業式となります。

長女は、同じ学校にそのまま進学するのでそれほど大変でないかな?と
思っていましたが

一応進学の認定や
願書の提出、もちろん入学金の支払い
また、制服や体操着の追加購入…

忘れてました~!!

制服は同じでワッペンとリボンだけ取り替えるのですが
ジャージや体操服は、使用感バッチリになっていたので買い替え。

あら~?意外とかかるわ。とあわてました。

中高一貫の方、また兄弟の年齢差3歳の方、ぜひお気を付けください~。
(みなさんは大丈夫ですかね…)

長男の方は昨日最後の授業参観が終わりました。

6年間のいろいろなことが思い出されて
涙が何度も何度もあふれそうに。

小さいことはいろいろとあったかもしれないけど
トータルで学校にも先生方にもお友達にも感謝しかありません。

昨日は、担任の先生の算数の授業と

学年全体の合唱を見学してきたのですが…

楽しかった~。

最後の授業参観ということで特別な授業だったかもしれませんが

正負の数の計算で、親子ですごろく対決!!

盛り上がりましたし、楽しかった~。
こんな風に授業を受けていたのね!と安心しました。

その後の

学年全体の合唱も

子どもたちが楽しそうに歌っているのが印象的でした。

澄んだ声、こころ洗われます。

聖歌隊の顧問で音楽科の先生が小学校1年生とたいてい卒業学年を見てくださるのですが…

この先生に教えていただけただけでも

この学校にしてよかったなーと思えました。

特別に音楽に関心があったわけじゃなかった子どもたちが
こんなに上手に響かせて伝えられるのだな…と。

人との出会い、恩師との出会いって大切ですよね!

そしてなにより息子がニコニコしているのが見ていてうれしかったです。
なんだか学校ではいつも楽しそうな表情をしているのです。

家ではそんなこともなく、娘とも次男ともケンカもしてるし
気の無い返事もいっぱいしますが…

こころに残る恩師、尊敬する方はいらっしゃいますか?

私はいます!その話はまた今度…。

「春の皿には苦みを盛れ」

さてさて、出会いと別れの季節「春」ですが
身体もそろそろ、春への準備が必要です。

「春の皿には苦みを盛れ」という言葉を聞いたことがありますか?

冬の身体から春の体にスムーズに移行するために山菜は欠かせません。
冬眠をしていたクマが最初に食べるのはふきのとうだそうですよ。

この苦みで身体を刺激して、春の体へと移行していくのですね。

また春になると肝臓も一気に働き始め、
溜まっていた老廃物を出そうともします!

肝臓をケアする食事はまた別にあるのですが

山菜をうまくとりいれて

老廃物や脂肪を一気にでなく上手に排出していきましょう!

私も毎年この時期に花粉症っぽい症状を感じると

冬の生活を反省したりしています(笑)

食事と身体の関係、身体と心の関係は本当に密接です。気になる方、興味ある方

ぜひズボラ天然生活入門講座にお越しくださいね。

旬のもの(季節のもの)を食べる!


 

発酵調味料を上手に使いこなす先人の智慧とコツ。今日からお買い物で迷わない。

食品選びの知識を身につけたい方、家族の健康を守りたい方も

お待ちしております。

12月、1月、2月のズボラ天然生活入門講座の詳細はこちらです!


 

(Visited 53 times, 1 visits today)

関連記事

  1. 麦麹と小麦麹って同じ?

  2. キムチの素ヤンニョムを作っておこう

  3. 自家製豆板醤のワークショップをしました!

  4. お薬とどう付き合うか?

  5. 夏バテでなく「春バテ」

  6. 乳化剤って何?食品でもお化粧品でもよくみかけます

  7. ズボラ天然生活入門講座~菌のご縁~

  8. 発酵の力と魚料理のお店「にっぽんのひとさら」

アーカイブページ