発酵の力と魚料理のお店「にっぽんのひとさら」

にっぽんのひとさら

 

こんばんは。フードライフクリエーターの唐木るみこです。

 

今日は私が発酵についてきちんと勉強するきっかけになった是友麻希先生のお店
にっぽんのひとさら」をご紹介します!

丸の内にあるにっぽんのひとさら。

発酵の力で魚料理をより美味しくがコンセプトのお店で、
目の前でなんとお醤油搾りもできます。


こうして目の前で生きているお醤油がポタポタと。


このお醤油を生揚げ(きあげ)醤油といいます。


火入れも何もしていないお醤油をただしぼったものです。自分でお醤油を作った人でないとなかなか食べることはできません。

しぼりたての生きているお醤油と新鮮なお刺身、もういうことありません!美味しい!!

お通しはあたたかいお豆腐。搾りたてのお醤油をかけて頂く。幸せ~。

3種類のなめろう。なかなか他では食べられない?!



絶対おすすめ、まぐろのレアカツ

子どもたち、、かなり気に入っていました!
揚げ加減がちょうどよくってお醤油と辛子でいただくのですが、最高でした!

とにかく全部お酒にあうものばかり。

締めには、薬味がたっぷりのりゅうきゅう丼やふたくち発酵鯛茶漬けも。

店内は発酵蔵をイメージしたということですが、とっても落ち着く空間です。
先日も気付けば閉店時間。お魚を美味しく食べるヒントと工夫がいっぱい。

発酵醤(じゃん)も変わったものがあり、お味はもちろん、目で楽しめるものもたくさんあります。

発酵調味料を食べてみたい方、お醤油を搾ってみたい方
生きた微生物と一緒にお酒を飲むと不思議と翌朝にひびかない体験をしてみたい方…

ぜひ行ってみてくださいね!

先日こちらで初めて「食品ラベルの見方WS」もさせていただきました。

今後もいろいろとさせていただく予定です。


 

発酵調味料を上手に使いこなす先人の智慧とコツ。今日からお買い物で迷わない。

食品選びの知識を身につけたい方、家族の健康を守りたい方も

お待ちしております。

6月のズボラ天然生活入門講座の詳細はこちらです!


 

(Visited 78 times, 1 visits today)

関連記事

  1. 米麹を作ってみよう!

  2. 発酵調味料のコラボで美味しさアップ おでんレシピ

  3. 化学農薬・化学肥料を使ってないお野菜とこだわりの調味料のカフェ

  4. 発酵食を作ったきっかけは夫でした!

  5. 塩麹は機械(発酵器)で作ってもOK?

  6. お酢はすごい!効能・効果

  7. キャベツのクミン炒め

  8. 発酵と腐敗は何が違うのか?

アーカイブページ