春はイベント三昧

ダブル卒業式&次男の進級

 

こんばんは。フードライフクリエーターの唐木るみこです。

 

大変です(汗)

3月あまりにも子どもたちの用が多すぎて
仕事ができません。

そんな時期もある、子どもたちはかわいい、大切な行事…と思いながら

さすがに昨日、今日とメールの返信もままならないまま一日が終わり
少し焦っているところです。

 

大学入試が変わる

 

昨日は午前中は中学校で

「最新の大学入試情報と今から準備すべきこと」というテーマの講義を聞いてきました。
今あるセンター試験から「大学入学共通テスト」に変わるということで
気にはなっていたので、聞くことができてよかったです。

今中3の娘が大学入試を迎える時から試行期間が始まり
今小6の長男の時が試行期間の最後となります。

いろいろ思うところはありますが
どんな風に変わっていくか少し理解することができました。

その他、子どもへの声掛けの仕方や向き合い方など

「なるほど」と思うことも多くありました。

その後は、
お琴の送別演奏会があり、

さらにその後には聖歌隊の定期演奏会がありました。

小学校の時から聖歌隊の演奏は何度も聞いてますが
中学生になると

歌詞が、言葉がより伝わってきました。

情景が、景色が見えます。

帰宅するとあたりは暗くなっていました。

その後は義母のお誕生日ということで食事を一緒に
帰ってきました。

そして今日は

生まれて初めて、4歳の次男をデイキャンプに参加させました。
小田原の子どもの森公園で思いっきり遊んできたようです。

帰ってくると
長ーい滑り台があって、スピードが結構出て怖かったことや
階段をたくさん上った話、
走っていて転んだこと
お弁当のおかずを一つ落としちゃったことなどなど

ハイテンションで話してくれました。

すっごい楽しかったけど一つだけ怖かったことがあって
それはバスが結構揺れて、泥棒さんが押しているのではないかと
不安になったということでした。

お友達や先生のお名前も出てきました。

ついこの間まで赤ちゃんだと思っていたのに
親がいなくてもお友達と関わり
いろいろな経験を積んでこられるのですね。

我が家のちびちゃんが少し頼もしく見えました。

そして今日は次男がデイキャンプに参加している間に

長女の初めてのお琴のお免状式がありました。

長女の通っている学校では小学校1年生の時から
希望者はお琴を学校の休み時間などを使ってお稽古することができます。

長期休みなどには先生のお宅にお稽古に行くことも。

娘は小学校の時には興味を示さず
中学校2年生になって始め、

今日は初めて初伝というお免状をいただきました。

私は全くお琴のことが分からないのですが
お免状をただくのにもお作法があり

初めてだったので練習をしてから本番…といった具合でした。

初めてのお免状式だったのですが
1時間くらいだったでしょうか…

お免状をいただく方全員、背筋がピンと伸びていて
お辞儀の仕方、
お免状やお菓子の頂き方などもとてもきれいでした。

普段なかなか味わえない
緊張感や丁寧な所作、ゆったりと流れる時間を楽しむことができました。

長女と二人で出かけ帰ってきてからは

長男とスマートフォンを買いに…。

いろいろとルールを決めて使わせてみることに決めたのですが
さてどうなることやら。スマホの話はまた今度聞いてくださいね。

スマホの購入、契約ってとても時間がかかりますよね…

次男を迎えに行かなくてはいけない時間ギリギリまでかかって購入。

その足で国分寺へ次男を迎えに。

二日に渡る子どもたちのイベントになんどかヘトヘトになり
最寄り駅についたのですが…

家までたどり着けず
インドカレーのお店にみんなを呼び出し、お夕飯にしてしまいました。

春は毎年のことながらバタバタ過ぎです。
来週長男の卒業式、再来週長女の卒業ミサ。
2週あいて今度は入学式ですね。

今はなかなかゆっくり振り返れないので
おばあさんになった頃
ゆっくり振り返りたいと思います(笑)

 

デイキャンプ用お弁当(使い捨てお弁当箱)

さて、今日次男が持って行ったお弁当を紹介します。

今日はいつもよりも朝に少し余裕があったので
一緒にお弁当作りをしました。

お弁当箱は捨てられるものを用意と言うことでしたので
昨日あわてて100均へ。

容器が軽いので

ひっくり返す可能性も高いな…と思い
ラップにくるんだおにぎりにしました。
これならおかずをすべて落としても
お腹を空かすことがないはず。

おかずは
甘酒(甘麹)で甘くした卵焼き。
カリフラワーのピクルス。

ジャガイモ、ほうれん草、人参のオムレツ。
ウインナーにミニトマト。

ご飯は、ひしお、塩麹、お醤油をブレンドティーで炊きました。
具の無い炊き込みご飯といった感じの仕上がりです。

発酵調味料を使ってお弁当を作ると
味付けが簡単。短時間で調理でき保存がききます。

常備菜を簡単に作ることができます。
1週間くらいもつものもたくさんあるので
毎日の食事作りが

グンと楽になります!

具体的にいろいろお聞きになりたい方は
入門講座へぜひお越しくださいね。


 

発酵調味料を上手に使いこなす先人の智慧とコツ。今日からお買い物で迷わない。

食品選びの知識を身につけたい方、家族の健康を守りたい方も

お待ちしております。

9月、10月のズボラ天然生活入門講座の詳細はこちらです!


 

(Visited 23 times, 1 visits today)

関連記事

  1. 体調のバロメーターは?どこをみるか決めていますか?

  2. お醤油の種類はいくつもある

  3. 自家製ザワークラウトを作ってみよう♪

  4. 麹から作る甘酒でべったら漬け

  5. 発酵食品はすべて常温管理でOK?

  6. お酢はすごい!効能・効果

  7. 自家製酸辣湯をトマト酵母と自家製ザワークラウトで

  8. 発酵食を作ったきっかけは夫でした!

アーカイブページ