麹から作る甘酒でべったら漬け

甘酒で作るお漬物いろいろ

 

こんばんは。フードライフクリエーターの唐木るみこです。

 

「甘酒でべったら漬け」です。

お漬物には食品添加物がとても多く入っています。少量なら気にならないとしても特定のものの食べすぎは、特定の食品添加物の摂りすぎになるので、やはりちょっと気にしたいところです。

べったら漬けは甘いお漬物ですので、結構添加物が多くなっています。
家で作れば簡単です!

材料は最低3つ!お好みでアレンジも可能です。
作り方もこれだけではありません。いろいろ試してみてくださいね。

材料
1.大根
2.甘酒
3.塩または塩麹
4.お好みで鷹の爪か花山椒、昆布など

作り方
1.大根を洗い、皮をむきます。

2.塩をふり、軽く重しをします。
3.そのままか、食べやすい大きさに切り、容器へ。
4.甘酒を入れて出来上がり。昆布や鷹の爪をお好みで。
冷蔵庫で1~2日寝かすとおいしくなります。

本格的なべったら漬けは、大根を下漬けし、麹床を作ってから漬け込みますので出来上がりに1週間くらいかかりますが、甘酒を使うと簡単に作れてしまいます。

後はお好みで塩加減をして美味しく召し上がってくださいね!
漬けた後の甘酒はそのまま飲んでも美味しいですし、スープにアレンジするなどして
必ず飲んでくださいね。

家庭で簡単に作れるお漬物のレシピも少しずつご紹介していきます!

すぐに味噌、醤油、ひしお、甘酒、塩麹などの発酵調味料を作ってみたい方は
ワークショップへ!

ズボラ天然生活について、発酵についてを知って、1日1発酵おうちご飯を目指したい方はズボラ天然生活入門講座へ!


 

発酵調味料を上手に使いこなす先人の智慧とコツ。今日からお買い物で迷わない。

食品選びの知識を身につけたい方、家族の健康を守りたい方も

お待ちしております。

10月、11月、12月のズボラ天然生活入門講座の詳細はこちらです!


 

(Visited 58 times, 1 visits today)

関連記事

  1. 夏のお弁当で気をつけること

  2. 発酵食品の日本酒 日本酒のラベルの見方

  3. 手作り塩麹と市販品の違い

  4. 甜面醤も手作りできる!

  5. 受験生のママへ、親のできることは体の管理と心のケア

  6. 発酵の力と魚料理のお店「にっぽんのひとさら」

  7. 週に1度は体も冷蔵庫も大掃除

  8. お酢はすごい!効能・効果

アーカイブページ