自然栽培玄米で豆乳ヨーグルトワークショップ

自家製豆乳ヨーグルトは食べるだけじゃない

 

こんばんは。フードライフクリエーターの唐木るみこです。

 

玄米から作る豆乳ヨーグルトのワークショップでした。

豆乳ヨーグルトは植物性乳酸菌の宝庫。

継続して食べることで

腸が整ってくるのを感じる方がとても多いです。

 

今日はお子様も二人参加で賑やかな会になりました。

自家製の豆乳ヨーグルトはとってもまろやかで気に入っています。

デザートとして食べることもできますが
漬け床として

また塩ヨーグルトにしてもとても美味しいです。

その他味噌と豆乳ヨーグルトを半々に合わせて漬け床にしてみてください。

お野菜でもお肉でもとても美味しいです。

 

豆乳ヨーグルトで作ったタンドリーチキンは
とてもジューシーでやわらかく仕上がるので

皆様に食べていただきたく
昨日から仕込みをしてお出ししました!




生姜汁、豆乳ヨーグルト、塩麹、カレー粉
で一晩ねかせます。

今日お出しした発酵ランチがこちら!

メインはタンドリーチキン
ぬか漬け
サラダ(甘酒+塩麹)
ゴボウの梅煮
もやしのナムル
スティックセロリ
ひよこ豆のお味噌のお味噌汁

甘酒や自家製柿酢で作ったドレッシング、自家製味噌などでお野菜を楽しみました。

〇タンドリーチキンやわらかーい!
〇ほんとに玄米でできるのか信じられない。
〇甘酒豆乳ヨーグルトおかわり。

来てくれたお子様たちも
ひよこ豆のお味噌を美味しいとたくさんつまんでくれたり
豆乳ヨーグルトをたっくさんおかわりしてくれました。

子どもたちがパクパク食べてくれると安心しますね~。
もりもり食べる姿に私が元気をもらいました。

 

おうちで食べさせてもらった食事の味が
お子さんが成長してもずっと残っていきます。

また、具合が悪くなった時、疲れた時に食べたくなるんだそうです。

愛情こもったご飯がみんなの記憶に残っていくといいな。
きっと何かあった時にも愛情たっぷりご飯はパワーになるのではないかなと思います。

豆乳ヨーグルトのワークショップはリクエストをいただいてからの不定期開催です。

自家製豆乳ヨーグルトの作り方


 

発酵調味料を上手に使いこなす先人の智慧とコツ。今日からお買い物で迷わない。

食品選びの知識を身につけたい方、家族の健康を守りたい方も

お待ちしております。

10月、11月、12月のズボラ天然生活入門講座の詳細はこちらです!


 

(Visited 66 times, 1 visits today)

関連記事

  1. 無添加オーガニック豆板醤あと1名!6月はキムチと甘酒ワークショップ

  2. 発酵万能ソース

  3. コンソメやブイヨン使わなくても大丈夫!

  4. エビ・カニアレルギーだけじゃなかったかも…

  5. 塩麹は機械(発酵器)で作ってもOK?

  6. ホメオパシーでセルフケア

  7. 自然療法ツアーinシドニー1日目 チャツウッドのビタミンショップとQV…

  8. 夏バテでなく「春バテ」

アーカイブページ