ぬか漬けがアンモニア臭になってしまったのです

ぬか漬けが臭い!!

 

こんばんは。フードライフクリエーターの唐木るみこです。

ぬか漬けの美味しい季節、、そして失敗談も多くなります。

暑くなるとどうしてもぬか床は変化しやすいので

様々なお悩みが出てくるようです。ここではぬか漬けに関することを書いたブログをまとめて紹介します。

最後にリンクを貼っています!

 

今月は、ぬか漬けのワークショップを2回します。

無農薬の生糠を使ったワークショップ。発酵ランチ付きですよ!!

詳しくはこちらから⇒★

 

質問!アンモニア臭について

 

「ぬか漬けがアンモニア臭でくさくて、足し糠したり、混ぜたりしているのですが
心が折れそう!」

そんなメッセージをいただきましたので
今日は、ぬか漬けのアンモニア臭の原因をみていきたいと思います。

ぬか漬けについてはいくつか書いていますのでご参照ください!

 

復習になりますが、
ぬか漬けは産膜酵母乳酸菌酪酸菌の3つの微生物が関わっているお漬物です。

産膜酵母は空気に触れている面に増殖し、真ん中は乳酸菌、底の方は酪酸菌が住んでいます。

 

今回のお悩みアンモニア臭は、空気の嫌いな酪酸菌が増えすぎたことが大きな原因かと思われます。

では、どうしたらよいのか?

よくかき混ぜなかったことによって酪酸菌が増えすぎてアンモニア臭がすることがあります。

その対処法としては、1日2回混ぜてあげる。
気温が急に上がっているようなときは冷蔵庫も上手に利用する。

足し糠をして塩も足し、味を調整する。

上記のことをして様子をみても改善しない場合は、いったん冷蔵庫、または冷凍庫で休ませてみるのも手です。

できることをしてみても改善しない場合は
ぬか床を一度冷やしてみて、すべての菌の動きを鈍くしてあげて
一からやり直すと案外うまくいくことがあります。

ビタミンB1や植物性乳酸菌の宝庫、ぬか漬け。
付き合い方を覚えて、毎日食べたいお漬物の一つです。

何か困ったことがあったら、捨ててしまう前にぜひご相談ください。

どうしようもない場合もありますが、ぬか床は復活させられることも多くあります。

混ぜ方、気温、水分量、塩分量のバランスを調整することで、
何年も何十年も繋いで行ける漬け床です。

 

ぬか漬けのお手入れ方法

変わりぬか漬け、ぬか漬けの漬け方

ぬか床作りに最適、ぬか漬けの美味しい季節になりました!

5月22日(火)12:00~

お申込みはこちらから!⇒★

ぬか床には乳酸菌がたっぷり!

乳製品のヨーグルトと違って植物性の乳酸菌がたっぷりとれる上に

米ぬかの栄養素も!!

日本人の腸にぴったりです。オーガニックぬか漬け作ってみませんか?

(Visited 117 times, 1 visits today)

関連記事

  1. チーズの添加物~セルロース~

  2. お味噌活用法

  3. ぬか床は冷凍してもOK!

  4. イーストもイーストフードも食品添加物?

  5. 赤ちゃんのおしりふき

  6. インスタント味噌汁&お漬物作り

  7. 何これ、うまい!と言われる発酵おつまみ

  8. ラーメンの表示でよく見かける「かんすい」

アーカイブページ