手前珈琲の日に参加

珈琲の魅力を再認識

 

こんばんは。フードライフクリエーターの唐木るみこです。

ぬか漬けが美味しい季節になりました。

私は暑くなるとぬか漬けが欲しくなります。
中でもお気に入りは人参!ゆで卵!パプリカ!セロリ!ミョウガ!です。

市販のぬか漬けのラベルをよく見てみてください。
意外と防腐剤、酸化防止剤などのが入っています。

材料は、ぬか、塩、唐辛子やその他の薬味くらいで

カタカナの材料があったらそれは食品添加物かもしれません。

ぬか床を一から作るのは面倒でも

出来上がっているぬか床を買って漬けるのはそれほど手間ではありません。

過去に失敗した方もそうでない方も作ってみませんか?

ぬか床から作ってみたい方はぜひワークショップにいらしてくださいね。
(日にちのリクエスト受付中)

 

ヤギサワバルブレンドを作ろう

 

さて、先日はクラフトビールのお店「ヤギサワバル」の

ヤギサワバルブレンドを作ろう 手前珈琲の日に参加しました。

TakaiTOCoffee(タカイトコーヒー)の高井さんが入れてくださったコーヒーを
テイスティングするという贅沢な体験をしてきました。

コーヒーは大好きで一日に何杯も飲んでしまうのですが…

今回はテイスティングの体験と

ヤギサワバルで出されているクラフトビールのサケカスエールに似たコーヒーを
体験!と聞いていてとても楽しみにしていました。

大好きな酒粕エールとコーヒー!

昨日は3種類のコーヒーを順番に

フレーバー、酸の質、質感、後味の甘さの4つの項目に分けて

感じてみる!そして参加者の皆さんとシェアしてみるという会でした。

そうそう、わかる!という感想や

ん?そうかな?感じなかったなぁ、それ。などなど

同じコーヒーを飲んでもそれぞれの感想も違えば言葉の選び方も違って
とても貴重な経験ができた気がします。

コーヒーを表すのに、食べ物に似ていると表現したり、
景色を感じたり…

楽しかった!

旅行している気分を感じることができました。

コーヒーだけでなく

作った発酵食品と触れていても思うのですが

目をつぶって味わってみたり

香りだけを感じてみようと思ったり

食感は…など

別々に感じてみようと思うだけでまた印象が変わるのですよね。

水出汁コーヒー、ドリップコーヒー、フレンチプレスなどのそれぞれの特徴や

温度、時間などいろいろ伺えて勉強になりました。

そして、、、そして今日は久々に所沢に行く用があったので

学生時代にアルバイトをしていたコーヒーやさんに行ってみました。

やっぱり美味しいここのコーヒー。(所沢にあるカフェラペルレイ)

いつも以上にゆっくり五感で味わってみました。

毎日忙しくしていると

ゆっくり味、香り、風景を感じるティータイムって難しいかもしれませんが

たまには意識してみると違ったことが見えてくるかもしれません。

また、コーヒーにはまってしまいそう。。。

 

 

そしてついにヤギサワバルブレンド完成!

購入してきました~。

ゆっくり楽しみたいと思います。

 


 

発酵調味料を上手に使いこなす先人の智慧とコツ。今日からお買い物で迷わない。

食品選びの知識を身につけたい方、家族の健康を守りたい方も

お待ちしております。

9月、10月のズボラ天然生活入門講座の詳細はこちらです!


 

(Visited 27 times, 1 visits today)

関連記事

  1. 麹から作る甘酒でべったら漬け

  2. イーストもイーストフードも食品添加物?

  3. プクプク発酵の季節です!

  4. いいことは一気にやってくる!!無添加のおにぎり見つけた!!

  5. 無理をしない生き方がやっぱりいい ~自由研究にいかがですか?

  6. 手作り味噌の消費期限ってあるの?

  7. お醤油作りを見せていただきました!ミツル醤油(糸島)

  8. 発酵の力と魚料理のお店「にっぽんのひとさら」

アーカイブページ