今年の梅仕事

梅干し、梅ジャム

 

おはようございます。フードライフクリエーターの唐木るみこです。

今日は暑くなりそうですね~。

朝、4時台に目を覚ます次男。

いつもはほっておいてくれることも多いのですが

今朝は起こされました。

眠い~と思いましたが

「マーマー、〇〇くんがお水入れてあげたよー、飲んで~!」

のかわいい声に起きてしまいました。

その後も〇〇くんがお着替え持ってきてあげようか?(本人はまだパジャマ)

となんだかたくさんお世話を焼いてくれました。

生まれて4年。もうじき5年になりますが、この子にとっての5年はなんて大きいのか。

成長を感じた朝でした。

 

梅仕事

長男が梅干しが大好きで、今年のリクエストが小梅。

買った時にすでにいい香りがしていたので
すぐに塩をまぶさなければいけないと思っていたのですが

バタバタと忙しくしているうちに数日が過ぎ、

キッチンにおいてある梅を見るたびに

今日こそは!と思っていたのですが

ようやく今日手をつけることができました。

いい香りがしていただけではなく熟れてすこし崩れはじめているものもありました。

きれいなものは梅干し用としてよけ、洗って干して塩をまぶしました。

最後は梅ジャム

 

残りの熟れ熟れのいい香りの梅たちはジャムにすることに。

まず水で洗ってヘタをとります。

軽くゆでて

実と種を分けます。

素製糖と一緒に煮詰めて
熱いうちに瓶につめて

出来上がり!!

崩れた梅でも熟れすぎていてもOKです。


 

発酵調味料を上手に使いこなす先人の智慧とコツ。今日からお買い物で迷わない。

食品選びの知識を身につけたい方、家族の健康を守りたい方も

お待ちしております。

10月、11月、12月のズボラ天然生活入門講座の詳細はこちらです!


 

(Visited 28 times, 1 visits today)

関連記事

  1. アレルギーでも食べられる手作りキムチ

  2. クラフトビールとイギリスからお土産オーガニックワインの会(6月3日)

  3. タール系色素は危険?(食品添加物)

  4. 赤ちゃんのおしりふき

  5. プクプク発酵の季節です!

  6. どう生まれてくるか?

  7. 寝ること、食べることで脳ができあがる

  8. ブッシュフラワーエッセンスとのお付き合い

アーカイブページ