発酵おつまみ「エシャレットの醤油炒め」

気持ちの切り替えが大事

 

こんばんは。フードライフクリエーターの唐木るみこです。

雨の多い季節がやってきましたね。

どよーんとしてしまう、出かけるのが億劫。

特に小さなお子さんを連れてのお出かけは本当に大変ですよね。

少し大きくなると傘をさして歩くのが楽しい。
そして水たまりを見つけると駆け寄って

バシャ!

遊んでいる時にバシャバシャとかかるのは楽しいけど…
帰り道にビショビショなのはちょっと気持ち悪かったり。

最近はだいぶきちんと歩くようになりましたが
少し前の次男がこんな感じでした。

いやーと思うとつらいので

雨の楽しみをぜひお互いに見つけましょうね!

さて、そんな次男ですが昨日は本当に成長を感じて嬉しくなる一日でした。

小学校説明会

昨日、上の子たち二人が卒業した小学校の学校説明会と体験授業があり

年中の次男と参加しました。

家から学校までだいたい1時間。(子どもたちはどこをどうカットしたのか50分くらいでついている時がある)

電車を2回乗り換えて到着します。最寄駅から学校までは坂があり
私は面談、懇談会など学校行事がある度に

毎日この学校に通う子どもたちを尊敬します。(長男は今は別の学校)

年中の次男、身体も平均より小さい…昨日はとっても暑かった。

どうなることやらと思いましたが8時過ぎに家を出て、9時半ころに到着。

昇降口で靴を脱ぎ、上履きに履き替えて
自分で袋にしまって列に並ぶ。

受付では元気よく名前を伝えて

希望した音楽の授業に参加。

受付で分かれて私は他の会場へ。

二人を卒業させているので学校のことは知っているなんて思っていましたが

聞きに行ってとってもよかったです。

ずっと変わらずにある学校の良さと

新しく変わっている学校とを知ることができました。

長女の時から11年、長男の時から8年経っているので当然です。

何度も書いていますが

音楽、運動(遊びかな?)がとても身近で
先生との距離が近く

生徒たちが晴れやか!という言葉がぴったりだと思う学校でした。

長女の時に歌声に魅せられ興味を持ち

運動会での組体操や
児童の楽しそうに遊ぶ姿
学年に合わせたテーマで演じる学習発表会

例えば4年生は英語劇、5年生は環境
6年生は、1年生から考えてきたテーマの集大成「広島の平和学習」があり
見てきたこと、聞いてきたこと、調べたことを

朗読劇にします!

もうこれがほんとうに素晴らしくて…

たいてい入学したら不満も出てくるものと思いますが…

私は9年間、不満らしい不満をかかえることもなく

二人の子たちを成長させていただいたなと感じています。

が‥‥次男にとってもそうかどうか…きちんと見てこようと思って
説明会へ。

とってもよかったです。
学校の大切にしていることと
我が家の大切にしていることは
きっと一緒だと感じて帰ってきました。

何かがあった時
自分たちで考える時間をきちんと与えてくれるのです。

説明会でいぜんと違うな…と感じたところは

英語教育についてでした。

1年生から英語の時間があることに変わりはありませんが
とても充実した印象。

そして子どもたちが楽しそうで
成果が出ていると感じました。

さらに中学受験のサポートにも力を入れるという説明でした。

長くなりましたのでまたの機会に。

小学校受験に対して、すごく特殊なイメージを持つ方がいらっしゃるかもしれませんが

世間のイメージと実際はだいぶ違うと思っています。

思うところがあるのでこちらもまた今度。最近とてもよく質問されます。

長くなりましたが

小学校の体験授業に参加して
行き帰りの元気よさと
学校で楽しそうにしている姿をみて

とても頼もしく思ったということです。

離れて生まれた3番目、まだまだ赤ちゃんと思っていましたが

こうして離れていくんだなと寂しくもあり、嬉しく思った一日でした。

そしてこの学校が好きだなぁと。

小学校受験を目指している方に

特に初めてのお子様の方にお話ししたいことがたくさんあります。

発酵おつまみレシピ

さてさて、最後に発酵おつまみを1つ。

最近、夫が早いことが多かったり(早いと言って24時頃なのですが…)
多少体のことを気にしているようなので

おつまみを作る率が高いのです。

●エシャレットの醤油炒め●

材料
・エシャレット
・日本酒
・油
・醤油

作り方
1.エシャレットの葉や茎の部分をカットします
2.油をひいたフライパンでゆっくり炒めます
3.色が透き通ってきて、火が通ったら日本酒を50CCくらい入れ蓋をします
4.ブクブクするのが落ち着いたら蓋を取り水分をとばします
5.最後にお醤油をまわしかけ、出来上がり!

保存食にもなりますが…
ぺろりといつも食べてしまいます。

島ラッキョウも同じように料理出来ますよ!


 

発酵調味料を上手に使いこなす先人の智慧とコツ。今日からお買い物で迷わない。

食品選びの知識を身につけたい方、家族の健康を守りたい方も

お待ちしております。

10月、11月、12月のズボラ天然生活入門講座の詳細はこちらです!


 

(Visited 19 times, 1 visits today)

関連記事

  1. 発酵おつまみナイト 体に負担のないおつまみ

  2. 朝に桜茶で縁起よく

  3. 自家製たこわさレシピを紹介

  4. 醤(ひしお)は超万能調味料。お味噌とお醤油の原型です

  5. レストラン「kabi」行ってきました

  6. お弁当用作り置きレシピ

  7. 超簡単な自家製ハムの作り方

  8. 手造りこんにゃくとわたくしごと

アーカイブページ