アロマセラピー

意識してセルフケア

こんにちは。フードライフクリエーターの唐木るみこです。

ズボラ天然生活にとって欠かせない「自然療法」
今までも様々な形で自然療法についてお伝えしてきましたが

多くの方にとっても馴染みのあるのではないかと思うアロマセラピー、アロママッサージについて書いてみたいと思います。

そういえば、アロマテラピー検定を受けようと思って勉強したのに
長男の運動会が雨のために延期になり、検定の日と重なってしまって受けられなかったのを思い出しました。

どこかでせっかくなので受けておかなくては。

アロマセラピー

 

アロママッサージは受けたことがありますか?

ハンドマッサージなら、フットマッサージだけなら…という方も多いかもしれませんね。

私は若いころ、20代の前半からご縁があり、
施術を受けることもありましたが、

20代の頃は、マッサージしてもらっている間に熟睡させてもらって
復活してから仕事に戻る!と今思えばもったいない使い方だったような…

でもそれがあったから何とかもっていたのかも…

コミュニティラジオ局に勤めていた時はとにかくそんな感じでしたが

結婚して一度仕事を辞めてからもなんだかバタバタと忙しくしていました。

実は、仕事を辞めていたのは5日間。

結局、やめてのんびり‥なんていうことは出来ずに
すぐに働き出してしまい、その後妊娠がわかり8か月くらいまで働き
一応お休みに入ったものの、その後もずっと慌ただしい生活をしていました。

アロママッサージ

このメール講座でも書きましたが
いろいろあって自分を大切に、自分のケアをきちんとすることの大切さを
本当に真にわかったのは最近のこと。

その一つの方法が
定期的にアロママッサージに通い、自分と向き合う時間を作ることでした。

こんなこと言うと、理解していただけないかもしれませんが
自分ケアのために通っているにも関わらず、最初の頃はなんとなく通うこと自体
罪悪感というか、さぼっているような感覚があり

リラックスしてきているのにリラックスできていない…そんな日々もありました。

しばらく通うようになって
随分呼吸が深くなったね、とか、深い呼吸になるのが早くなったね、などと言われるようになりました。

今、私がお世話になっているのは、友人でもあるセラピストの方で
ご自宅に伺ってよい時間を過ごしています。

施術前に今日の状態を話したり、会っていなかった間のことを聞いてもらったり
しているうちに自分のことを話すことや
自分の気持ちを話す、さらけ出すことがだんだんと上手にできるようになってきました。

これがとても大事なことなのですね。

時にいやかなりの確率で涙まで流させてもらって(笑)

ゆるむのがとても上手に楽に、ここちよく感じるようになりましたよ。

ぞれでもイベントなどが続いていたり、考えることがたくさんあると

「気があがっているね‥」なんて気づかれることも多々あり。

そんなアンバランスな自分が、バランスを保てるような
なりたい自分になれるような

香り選びもまた楽しいです。

香り選び

 

香りの面白いところは

同じ香りなのに、その時によって印象がまるで違うものがあること。

あるひの私のチョイスした精油。

私の話を聞いて、良さそうなものをいくつか提案してもらい
実際に香りをかいでみて、一番「いい香り」と思ったものでマッサージしてもらいます。

いつもすごいな~と思うのは、
わたしのマッサージ後にどうなりたいかをかなえてくれるのです。

例えば、腰が痛い、肩が凝っている、休みたい…とかそういう希望はもちろんなのですが

そうではなくて、今日はゆっくり休めるから眠くなってもOKとか

「今日は帰ってからすぐに原稿書きたいからあんまり緩みすぎると困る!」
と伝えると

施術後に、リラックスして眠くなってしまうのではなくて
「あー良く休んだ、すっきり!よし、働こう」という体の状態になるから不思議です。

アロマテラピーと和道

 

アロマテラピーとは、植物から抽出した香り成分である精油(エッセンシャルオイル)を使って
体、心に働きかける自然療法です。

自分で楽しんだり、家族の困ったを解決するのに良いと思いますが
セラピストの方に一度お世話になるのもとてもいいと思いますよ。

精油の選び方もそうですが、精油も作り方によってだいぶパワーが違う気がします。
抽出の仕方によっても質がかわります。これは食用油でも同じことが言えますね。

話が長くなったので今日はことの辺にしますが、
私のお世話になっているセラピストの方は、
アロマだけでなく、和道の考え方、技法も取り入れて
ケアをしてくれます。

この和道もまた奥が深いのですよ…。
腰椎のタイプによってその人のタイプを探り、その方の体にあったケアをするというものらしいのですが、

これもまた面白い。

自分の癖、傾向がわかると対策も立てやすいですよね!

そんなこんなで、いろいろな手段を使って
お薬に頼らないで、病気になる前のケア、ご機嫌でいられるために日々ケアをしています。

もちろん発酵食品もです。

 

ズボラ天然生活では、発酵食だけでなく、自然療法やセルフケアに関して

こんな方法もあんな方法もありますよ!と幅広くご提案。

今年中に食生活、生活スタイルを変えたい!!という方ぜひ、ズボラ天然生活入門講座に遊びにいらしてくださいね。


 

発酵調味料を上手に使いこなす先人の智慧とコツ。今日からお買い物で迷わない。

食品選びの知識を身につけたい方、家族の健康を守りたい方も

お待ちしております。

10月、11月、12月のズボラ天然生活入門講座の詳細はこちらです!


 

(Visited 20 times, 1 visits today)

関連記事

  1. 外食はダメなの?

  2. 自家製の安心・おいしいキムチの作り方

  3. 自然療法ツアーinオーストラリア2018に行く~!!

  4. 体の糖化現象

  5. 手作り塩麹と市販品の違い

  6. ズボラ天然生活継続講座

  7. 玄米の美味しい炊き方

  8. ズボラ天然生活って?

アーカイブページ