ロンドンワークショップのご縁がつながりました

8月最後の日は、基本の発酵調味料

 

こんばんは。フードライフクリエーターの唐木るみこです。

台風はみなさまいかがでしたか?

今のところ(4日夕方)関東地方は、時折強風、たまに晴れ間も見られる…。

時間とともに少しずつ雨、風がひどくなってきたでしょうか。

幼稚園は延長の方も早めにお迎えにお願いします!のお知らせ。

長女の高校からは昼食後下校させますとメールがきました。

長男の中学校からは6時限まで通常通りその後すみやかに下校させますとメールが来ました。

幼稚園からは明日は無理せず気をつけて登園する旨のメールが届きました。

我が家は子どもたちそれぞれが別々のところに通っていて

それぞれのメールシステムでお知らせ、さらにそこにLINEで部活動の連絡。

急に慌ただしくなります。

合わせて私の仕事もキャンセルや時間変更のやり取りなどなど。

このあとの天気がどうなるかわからないので

買い物も済ませ、外出せずに事務作業をしようと思います。

 

塩麹&甘麹のワークショップ

 

 

8月最後の日に「基本の発酵調味料」の特別ワークショップを開催しました。

何が特別か…というと

5月のゴールデンウィークに開催したロンドンでのワークショップにお越しいただいた
生徒さまが

日本への一時帰国に合わせてワークショップにお申込み下さったのです!!

しかもしかも一緒にご参加くださったのが以前からのご友人。
そのご友人もワークショップに参加して下さったことがあるという…

なんだかご縁を感じずにはいられません。

今回はロンドンWSに参加くださった方とそのご友人そしてご友人の弟さんという
メンバーでした。

お二人はロンドン在住、お一人はロンドン留学の経験があるということで

私も発酵のお話をしながらも…なんだか質問攻めにしてしまいました。

ロンドンに永住を決められたいきさつをお聞きしたり、
生の声を聞くことができてとても勉強になりました!

ロンドンと日本のオーガニック事情。

生活習慣病に対する考え

表示の方法などなど。

例えば卵の表示でも飼料のこと、有精卵かどうか、放し飼いかどうかなどがきちんと表示してあるようです。

日本の場合は

宣伝したいところを大きく表示する!といった感じで

統一した表示はないですものね…。

他の国の食品ラベルについても勉強したいな!と思いました。

さて、肝心のワークショップですが

いつもでしたら塩麹は仕込んだ塩麴を
甘酒講座は、甘酒を使ったお漬物などをお土産にお持ち帰りいただくのですが
今回は米麹とあとお水を入れれば完成する塩麴をお持ち帰りいただきました。

発酵ランチ

〇鶏肉(醤油もろみ)
〇発酵ソース
〇水キムチ
〇手造りこんにゃく(辛子酢味噌)
〇ゆで卵、かんぱち、、お豆腐の塩麹漬け
〇もやしのナムル
〇キャベツのクミン炒め
〇ナスと玉ねぎのお味噌汁(麦味噌)
〇甘酒フローズンヨーグルト
〇アボカドひしお

ランチは塩麴と甘酒をメインに他の発酵調味料も少し加えて作りました!

フローズンヨーグルトの写真が無いのが残念ですが
ブルーベリー味のとってもきれいな色に仕上がりました。

甘酒や塩麴は基本の発酵調味料。

もしまだ作ったことが無い方がいらしたらぜひぜひチャレンジしてみてください!

ワークショップのリクエストも随時受付中です!!


 

発酵調味料を上手に使いこなす先人の智慧とコツ。今日からお買い物で迷わない。

食品選びの知識を身につけたい方、家族の健康を守りたい方も

お待ちしております。

10月、11月、12月のズボラ天然生活入門講座の詳細はこちらです!


 

(Visited 31 times, 1 visits today)

関連記事

  1. 体調のバロメーターは?どこをみるか決めていますか?

  2. キンカンと自家製豆乳ヨーグルトの相性が抜群

  3. 知らないと大変!食品ラベルの見方、添加物の何故?

  4. 発酵食で家族の会話がふえる?!

  5. ぬか漬けがアンモニア臭になってしまったのです

  6. 塩麹は機械(発酵器)で作ってもOK?

  7. お砂糖代わりに甘酒を使ってみよう

  8. 自然療法ツアーinシドニー 3日目 オーガニックワイナリーを訪ねて

アーカイブページ