自然療法ツアーinシドニー 3日目 オーガニックワイナリーを訪ねて

ハンターバレーのオーガニックワイナリー

こんばんは。フードライフクリエーターの唐木るみこです。

 

シドニーから帰ってきて、5日。

早く書き留めておかないと忘れてしまいそう…と思いつつ
今日になってしまいました。

さて、ツアー3日目は、シドニーから車で2時間半ほどのところにある

ハンターバレーへ。

ハンターバレーはオーストラリアでもっとも古いワイナリーのある地域で

最初の木は1825年に植えられたとされています。

150か所以上が点在していますが

その中でもオーガニックワイナリーは数件。

そのうちの2つにお邪魔しました。

 

オーストラリアのオーガニックワイン

オーガニックワイン、ビオワインとは

ブドウをを栽培するときに一切の化学肥料や農薬などを使わず、
また醸造するときには天然酵母を使用します。

酸化防止剤などの添加物が使用されていないまたは最低限の量とされています。

オーストラリアのオーガニック認証はACO(Australia Certified Organic)

世界的にもかなり高水準と言われているオーガニック認証です。

基準は、

  • 原料の95%以上がオーガニックの農作物である。
  • 残りの5%についても農作物でない天然原料、またはオーガニック認定でない天然の農作物である。
  • 全ての農作物が遺伝子組み換えではない。

というものです。

 

タンバレイン(TAMBURLAINE)

その中でもこちらのワイナリー、
タンバレインのワインは

ヴィーガンの方でも安心して飲んでいただけるワインになっています。

発酵の過程で動物性のたんぱく質を使うことがあるのですが

そういったものも一切使われていない

かなりこだわったワイナリーとなります。

 

こちらで試飲させていただき

赤、白1本ずつ、またデザートワインを1本買ってきました。

この用紙にメモしながら試飲。

そのまま注文書に…

でもリストに無いものもたくさんありました。

2件目のオーガニックワイナリーに移って食事。

ワインだけでなくビール工場もあり、そちらに併設されているレストランへ。

さっきたくさんワインを試飲したのに

こちらではビールをいただきました。

LAZY YAK オーストラリアのクラフトビール。

とっても美味しかったのでお土産にもしました。

お昼は、ローストビーフやパスタ、サーモンのサラダなどいただいたのですが‥‥

 

写真撮れたのはこれだけ(涙)

この時は次男の機嫌が悪かった(涙)

ローストビーフも食べられない、サラダも嫌、パスタ(ペンネだったかな?)も食べたくない…
パンは甘くない―!!

ということハチャメチャ。

添乗員の方が頼んだポテトを少し分けてくださいました。

ツアー3日目、日本を出てから四日目。

ワイナリーでは、なかなか楽しみを見つけることもできず、

そんなときに限ってWi-Fiがうまくつながらずにタブレットも見られず…

見兼ねた添乗員さんが
外で遊んでくださいました。感謝!!(お世話になった旅行社は旅の漫遊

今回のランチもそうでしたが

とにかく量が多い、

また子どもが食べられるものとなると

ハンバーガーやフィッシュアンドチップスのようなものになってしまいました。

この頃からおにぎり食べたいと口にするようになりました。

海外旅行に行くとアジア圏ならわりとお米にありつけるのですが

今回のホテルはお粥などもないので

お部屋に帰っておみそ汁だけでも…と飲ませたのですが…。やっぱりちょっと便の回数は減っていたようです。

次男は好き嫌いなく食べるのですが、

ドレッシングやソースなどの濃い味が苦手で

その点は少し苦労しました。

しかし、それ以外は本当に、気候もよく、空も高く、

風は爽やかでとても過ごしやすいところでした。

 

ハンターバレーのワインの歴史を学ぶ(日本語字幕)

2つ目のワイナリーでは、ワインの歴史が学べるビデオ上映が行われました。

なんと日本語字幕。

この時もなんだか次男の機嫌はいまいちで私はきちんと見ることができませんでした。

たくさんのグラスが並んでいたのでこちらで試飲かな‥‥と思ったら

外のバーカウンターのようなところでの試飲でした。

 

オーガニック大国オーストラリア

 

オーストラリアは…

オーガニックのものが選べる、ハーブティー、ビタミン剤、レメディ、アロマオイルなどが

薬局、ビタミンショップで買うことができる。

また、オーガニックコスメも町中に普通に(静かに)ある。

ラベルにはオーガニックというだけでなく

容器が土に還るかどうかや動物実験がしていないことや

グルテンフリーなどなど分かりやすく表示されています。

 

 

 

写真はバスの中から

どこまでも続くぶどう畑

 

ワインの感想などはまたの機会に。

この日はバスでホテルに戻り

その後

私は、他のツアー参加者の方に

発酵のミニ講座をさせていただきました。

 

========================

お知らせ

今年いっぱいの入門講座の予定をブログにアップしました。

今年のうちにラベルの見方を覚えてぜひ良い年を一緒にむかえましょう。

詳しくはこちらをご覧ください!

西東京市にいらっしゃれない方、出張いたしますのでご相談くださいね。


 

発酵調味料を上手に使いこなす先人の智慧とコツ。今日からお買い物で迷わない。

食品選びの知識を身につけたい方、家族の健康を守りたい方も

お待ちしております。

10月、11月、12月のズボラ天然生活入門講座の詳細はこちらです!


 

(Visited 36 times, 2 visits today)

関連記事

  1. 朝に桜茶で縁起よく

  2. 体調のバロメーターは?どこをみるか決めていますか?

  3. 味噌づくりも終盤ですね

  4. カラメル色素って身体に良くないの?

  5. チーズの添加物~セルロース~

  6. ホメオパシーでセルフケア

  7. ロンドン滞在記1日目後半 ホールフーズマーケットから

  8. 便秘解消、腸内環境改善!

アーカイブページ