自然療法ツアーinオーストラリアに出発!

次男と二人でシドニーツアーに参加

 

フードライフクリエーターの唐木るみこです。

昨年末までには記録しておこう!と思っていたのにダメでした…。

私にとってギフトがいっぱいだったツアー、書き留めておきたいと思います。

 

 

ホメオパスの「森本千佳さんと行く自然療法ツアーINオーストラリア」

 

10月28日(金)、長女の誕生日に羽田を出発していざシドニーへ!

少し前なら考えられなかった子ども二人お留守番させての旅行。感謝、感謝。

学校から帰ってくる前に出かけてしまったので、冷蔵庫にケーキを用意して、

長男には、気付かなかったら出してあげてね~とお願いして出かけました✨

 

元気いっぱいの3歳になったばかりの次男を連れてのドキドキ旅行の始まり~。

 

スーツケースはシドニーの空港に直接届くよう手配して(JALにもANAにもある手ぶらサービス。でも知らない人意外と多い。子連れには最高です♡)、2年半ぶりのバギーとリュックで。

そう、この次男はベビーカーとバギーにはほぼ乗らず、自分で押したがるので荷物が倍になるので

使用をあきらめたのでした…。

飛行機ではご迷惑をかけずに静かにできるかな?

 

楽しみにしていた、映画。きちんと1本見て…。

 

チャイルドミールをリクエストしていたのに大人のものが!

でもご飯が食べられて喜んでいたので一安心♬

この後、騒ぐこともなく、機内食を食べて寝ました!(ホッとしました)

 

シドニー国際空港到着!

ホテルに荷物を預けて、市内の観光名所の一つ、ロックスマーケットへ!

手作りのもの、キャンドル、パワーストーン。オーガニックの石鹸、雑貨。木のおもちゃ。

漂白剤なしのドライフルーツも発見✨

 

ドライフルーツ、木のおもちゃ、エコラップ(ECOラップについてはこちらの記事にまとめてあります)を購入💛

エコラップも日本よりかなりお買い得。

さすがオーガニック大国♬

物価は同じか高めくらいでしょうか?しかし、オーガニック製品に関しては品数豊富&安い!!

 

 

串焼きカンガルー発見!!

くせがあって、硬い・・・と聞いていたのですが

私は、ちょっぴり、燻製っぽくって、噛めばかむほど甘みが出る感じ

結構好きだなー♡と。次回もリピートします!

息子は、鶏肉を。

 

ストリートミュージシャンの演奏を聴きながら、ジェラート☆

初自撮り♡

今回の旅行は、ツアーでしかも次男のみ。自分で撮らないと帰国後写真がなーいということに💦

ロックスマーケットは、土日に開催されるマーケット。おしゃれな、テントがずらーっと並び

置いてあるものも、ストリートミュージシャンの演奏もすべて素敵でした!

一度ホテルに戻り、少し休んでから、市内観光へ♬

息子が疲れたら、先にホテルに帰ってよう・・と思っていましたが、

ショッピングモールを散策。高級店には入れるはずもなく…。

美味しそうなコーヒーショップで休憩。

ホテルへ帰る途中。スーパーに立ち寄り。

お土産やおやつ、おつまみ、オーストラリアのビール、次男用に果物などなどを手に入れました。

写真を撮り忘れましたが、普通のスーパーなのに

やはりとってもオーガニックのコーナーが多いのです。

ちょっと重すぎました💦ホテルまで遠いーー。(実際の距離はそうでもない)

ツアーの方々とは別行動…

息子と二人ルームサービスを頼み、ホテルでゆっくり、のんびり。

旅行用にブレンドしていただいたフラワーエッセンスを飲んで、おやすみなさーい!

雨予報だった2日目も快晴。守られていると感じながら…終了したのでした。

3日目以降の3歳児と一緒の珍道中はこちらからご覧くださいね!また来年も行きたいな…と妄想中です。

3日目はこちら⇒★

4日目はこちら→☆

最終日はこちら⇒★

自然療法についても私の「ズボラ天然生活」には欠かせない需要な要素です。

継続講座ではそんなお話もたくさんさせていただいています。

ご興味持たれた方はまずは、「ズボラ天然生活★メール講座」か「ズボラ天然生活入門講座」にお越しくださいね。

 

(Visited 126 times, 1 visits today)

関連記事

  1. アロマセラピー

  2. フラワーエッセンスの会@沖縄~家族旅行

  3. シドニーツアー2日目 ブッシュウォーク、イアン・ホワイト氏と

  4. 来年のWSの申し込みスタート! フラワーエッセンスについてまとめました…

  5. 自宅出産のメリット

  6. ロンドン滞在記1日目後半 ホールフーズマーケットから

  7. 自然療法ツアー5日(ネイチャーケア・自然食品店)

  8. 自然療法ツアーinシドニー 3日目 オーガニックワイナリーを訪ねて

アーカイブページ