有機野菜は無農薬野菜?野菜の選び方

有機野菜は無農薬野菜?野菜の選び方

こんにちは。

地球と身体にやさしいズボラ天然生活主宰、

少しの工夫とズボラさで発酵おうちご飯を想像する

フードライフクリエーターの唐木るみこです。

今日は、ズボラ天然生活をするのにかなり重要と思っている表示の見方、

中でも今日はお野菜に関係のある表示を見てみたいと思います。

 

お野菜を買う時にどこを見て買っていますか?

まずネギなのかじゃがいものなのか何のお野菜か確認しますね。次に何でしょうか?

無農薬かどうか?産地を見る方も多いかもしれませんね。

 

ワークショップなどでよく質問を受けるのが
有機野菜無農薬野菜は同じかどうか?有機野菜と無農薬野菜だったらどちらがよいか?というものです。

 

これはどちらがよいかどうかというのはわかりません。

有機野菜とは農林水産省にて制定された「有機JAS規格」に適合した生産条件のもとでつくられ、また登録認定機関に認められた野菜です。

有機JAS規格とは、
1.単年作物(ほうれん草など)では二年以上、永年作物(たまねぎなど)では三年以上禁止農薬や化学肥料を使用せずに栽培している野菜であること。
2.また
畑や施設、用具などに農薬や化学肥料の飛散、混入がないこと。
3.
遺伝子組み換え野菜でないこと。害虫防除の際、農薬に頼らないこと。
ただし有機JAS規格で認められている農薬は使われている可能性があります。

有機野菜は残留農薬の検査は義務ではないです。

また、オーガニックという表示もよくありますがだいたい有機と同じ意味で使われています。

 

次に無農薬野菜ですが、栽培期間中に農薬を使っていないお野菜のことを指します。

無農薬野菜だとなんとなく有機肥料を使っているイメージですが、無農薬野菜の条件に肥料のことは入っていませんので、化学肥料が使われていることもあります。

 

最後に自然栽培野菜ですが自然栽培とは、耕さない、除草しない、肥料を与えない、農薬を使用しないで自然に栽培する方法です。

不思議な感じもしますが、肥料を与えないで栽培すると虫もよってこないので農薬が必要ない。また強いので虫にくわれないという話を聞いたことがあります。

 

奇跡のりんごはご存知ですか?

木村秋則さんの作った無農薬のリンゴです。

 

農薬が絶対に必要と言われていたリンゴを無農薬でしかも肥料も使わずに栽培しました。映画や本にもなっているのでご存知の方も多いかと思います。

本物の野菜や果物は、腐らずに枯れていく…と言われていますが、まさに木村さんのリンゴはくさらずにしぼんでいきます。

また皮をむいてしばらくすると酸化して赤くなるかと思いますが、木村さんのリンゴは赤くなりませんでした。

嘘のような本当の話です。でもやはり実際に目で見た時にちょっと感動しましたし、すぐに酸化するものよりも酸化しないものを食べられたら、素敵なことだなと思いました。

もう一つ、「やっぱり無農薬は美味しいよね~、有機はおいしいよね~」という声をよく聞きますがこれはなかなか難しく個体差によるところも大きいような気がします。

オーガニックだから美味しいわけではないけど安全性は高そうですよね。
何を選ぶか、どう選ぶかは自分なりの判断基準を持つことが大事な気がします。

外食をするときなどはもうどんなお野菜か調べることは難しいですし…。
バランスが大事だなと考えています!

お野菜の選び方は、有機か無農薬かだけでなく、どんな種を使われているか、どんな土で栽培されたかなど他にも選ぶポイントがあります。

こちらはまたの機会にお話しします。

私は外食も旅行も大好きです。

だから、家の中のもの、毎日食べるものに関しては私基準でベストなものを選ぶようにしています!毎回同じ話でしめて申し訳ありません。

 

そうそうブログでも書きましたが花小金井駅徒歩1分のオーガニックカフェはこちら⇒★

また私がよく発酵おつまみを出させていただいているお店ヤギサワバル(自然栽培野菜とクラフトビール)のことはこちらから。


 

発酵調味料を上手に使いこなす先人の智慧とコツ。今日からお買い物で迷わない。

食品選びの知識を身につけたい方、家族の健康を守りたい方も

お待ちしております。

6月、7月のズボラ天然生活入門講座の詳細はこちらです!


 

(Visited 39 times, 1 visits today)

関連記事

  1. ぬか床は冷凍してもOK!

  2. 危険度大の添加物 オーガニックワインの会

  3. 食べ物の食べ方 ~一物全体~

  4. チーズの添加物~セルロース~

  5. 人工甘味料、カロリーオフの清涼飲料水

  6. 発酵食品は先人の智慧 保存食

  7. ソルビン酸、ソルビン酸カリウム

  8. 手前珈琲の日に参加

アーカイブページ