人工甘味料、カロリーオフの清涼飲料水

人工甘味料って何?カロリーオフで太るってどういうこと?

 

地球と身体にやさしいズボラ天然生活主宰、

少しの工夫とズボラさでおうち発酵ご飯を想像するフードライフクリエーターの唐木るみこです。

 

お野菜の選び方について昨日は書きましたが、

今日は人工甘味料についてみてみたいと思います。この人工甘味料やカロリーオフ表示に関してもワークショップで質問されることがとても多いものの1つです。

 

このメール講座をお読みの方はなんとなく砂糖が体に悪いのではないか?その代わりに甘酒を使うことができないだろうか?とお考えの方も多いかと思いますが少しお付き合いくださいね。

 

人工甘味料とは

 

よく使われている人工甘味料にアセスルファムKスクラロース、アスパルテームがあります。

本当によくみますね。

 

おうちにある、清涼飲料水、加工食品などのラベルを見てみてください!

アセスルファムKは1967年にドイツの化学者が発見した化学物質で2000年に認可されました。

 

砂糖の200倍の甘さと言われています。清涼飲料水、お菓子などにも使われていてゼロカロリー商品に特によく使われています。

インスリンの分泌を促す可能性があるとも入れているので、糖尿病の方は気を付けた方がよい添加物かもしれません。

アセスルファムKが砂糖の200倍の甘味に対して、スクラロースは600倍の甘さと言われています。

1999年に認可されました。

難消化物質で、下痢をともなう症状がでることがあると指摘されています。また遺伝子を傷つけるのではないかとも言われています。

 

アスパルテームに関しても様々な健康障害が報告されています。野菜ジュースなどにも入っていることがあるので、よーく裏の表示(原材料)を見てみるとよいかと思います。

 

様々な害は指摘されていながらも使われ続けているのは、砂糖の数百倍の甘さがあり、価格が安く抑えられるというのが理由なのでしょうか。

 

スポーツ飲料にもこうした人工甘味料は結構使われています。身体のためにはどうしたらよいのか、本当に毎日とってもよいものなのか考えてみる必要がある気がします。

 

害があるのではないか…という意見と逆に必ず、気にするほどの摂取量ではない!というような文献もあります。

このように真逆な意見はたくさんあります。そんな時こそ、よく見比べる必要があるのではないかと思います。

自分基準を持つのはなかなか難しいですが、いつも考えてみよう!選択しよう!思っているとだんだんと慣れていくと思いますよ。

 

無果汁は、果汁が入っていないわけではない?!

 

清涼飲料水によくある表示をもう少し見てみます。
無果汁」という表示があったら、果汁が入っていないと思いますよね?

これが違う場合があります!

これが食品表示のややこしいところですが、少し混ざっているくらいなら表示しなくてもよい!ということになっているのです。

何で~?って思いませんか?

でもそうなのです。

例えば遺伝子組み換えの表示もそうなのですが、遺伝子組み換えでない!という表示もよく見ますよね?

例えばお豆腐やお味噌の表示をみると大豆(遺伝子組み換えでない)という表示があります。でも5%までなら遺伝子組み換えの大豆が入っていてもOKなのです。

ですから、今日出てきた清涼飲料水によくある「カロリーゼロ」「カロリーオフ」と表示されていてもゼロカロリーでなくてもOKなのです。

このカロリーゼロ、カロリーオフの商品には必ずといっていいほど人工甘味料が入っています。人工甘味料の害は指摘されているものも多くありますが

代謝が悪くなり、太る原因になることもあるそうですよ。

ダイエットのために選んだのに、、なんて悲しい思いはしたくないですね。

他にも不思議な食品表示はたくさんあります。またの機会に少しずつご紹介していきますね!

 

ズボラ天然生活★メール講座を読めばもう食品ラベルの見方がわかるようになります!


 

発酵調味料を上手に使いこなす先人の智慧とコツ。今日からお買い物で迷わない。

食品選びの知識を身につけたい方、家族の健康を守りたい方も

お待ちしております。

7月、8月のズボラ天然生活入門講座の詳細はこちらです!


 

(Visited 50 times, 1 visits today)

関連記事

  1. 手作り塩麹と市販品の違い

  2. お薬とどう付き合うか?

  3. 寝ること、食べることで脳ができあがる

  4. 有機野菜は無農薬野菜?野菜の選び方

  5. 自宅出産のメリット

  6. 生きている甘酒の作り方!ほんとにすごいです!!

  7. 自然農法のブドウ園でブドウ狩り

  8. 世界最古の食品添加物は燻製?

アーカイブページ