甜面醤も手作りできる!

お味噌の仲間「甜面醤」

こんばんは。雨続き…。

もし家で時間があったら常備菜づくり、発酵調味料の仕込みはいかがですか?

昨日の白みそに続いて、今日もお味噌の仲間「甜面醤」をご紹介してしまおうと思います。

発酵調味料は一度作っておくと、その後、お料理を作る時間を一気に短縮できます。

忙しい方でしたら、5分以内に作れるレシピをいくつも持っていると

お惣菜買ってしまおうかな?外食してしまおうかな…

という日におうちでさっと作って節約!出来てしまうかもしれませんよ~。

365日迷わず発酵おうちご飯を作るコツはを知りたい方は

ズボラ天然生活★メール講座にご登録くださいね!

 

アジアには大豆を発酵させた味噌の仲間がいろいろあります。中国の豆板醤、甜面醤、韓国のテンジャンやコチュジャンなどがあります。

今回は、中でも中華料理に欠かせない自家製甜面醤の作り方です。

本来の甜面醤は小麦粉を発酵させて作るのですが、
ここでは赤みそを利用した作り方をご紹介します!

これがあると炒め物も簡単ジャージャー麺回鍋肉だって
簡単に作ることができますよ。

☆材料☆ 

1. 八丁味噌 120g
2. 甘酒 150g
3. 酒 50ml
4. 水 50ml
5. 醤油 大さじ1
6.オリーブオイル 大さじ1
7. 胡麻油 大さじ1


☆作り方☆

1.フライパンに油以外の材料をいれて混ぜる。

 

2.混ざったら、オリーブオイル、胡麻油を入れる。
3.木べらで混ぜながら火にかける。
4.とろみがつくまでよく練る。

 

5.冷めたら密閉容器に入れて保存する。  

『甜麺醤』は 中国では「麺醤」ともよばれ、小麦粉を発酵させた調味料です。

甘いことから、中国語で「甘味」を意味する「」の字がつけられています。

回鍋肉はもちろん北京ダッグを食べるときにつけるあの甘いお味噌です。

』まで手作りしていたら大変!と思われるかもしれませんが、
一度作れば数か月保存ができますし、
ただ野菜と炒めるだけで他の調味料も要りませんので とても楽ですよ。

中華料理は添加物の入っているものがとても多いので、
自家製で作れれば安心・安全ですよね。

ぜひ作ってみてくださいね。

発酵おうちご飯、ズボラ天然生活について聞きたい方、すぐにお知りになりたい方は

ズボラ天然生活入門講座におこしください✨

(Visited 44 times, 1 visits today)

関連記事

  1. 簡単、美味しい、発酵レバーペースト

  2. 自家製豆乳ヨーグルトの作り方

  3. 食品ラベルの見方(味噌編)

  4. 七草がゆの作り方、由来

  5. ひしおワークショップ&ひしお発酵ランチ

  6. 自家製の安心・おいしいキムチの作り方

  7. お弁当用作り置きレシピ

  8. 麹菌は日本の国菌

アーカイブページ