お砂糖を使わない黒豆

発酵おせち(黒豆)

 

こんばんは。フードライフクリエーターの唐木るみこです。

今日は「発酵おせちのワークショップ」があり、5人の方にご参加いただきました。

開催までとても楽しみにしてくださり
とても嬉しかったです。

普段のワークショップでは、発酵調味料の歴史やその特徴などをお話させていただいて、
味噌などの仕込みをし、
ランチはこちらで用意したものを食べていただくのですが
今日はみんなで作ったものをみんなで食べました!

私の方で先に作っておいたのは、
伊達巻と黒豆

もう、なんだかこれだけでお正月気分。

今日の生徒さんも
入ってきてすぐに「わぁーお正月のにおい、田舎のおばあちゃんちを思い出す♪」と

そうなんですよね、黒豆のにおい、豆を炊いた時の香りってなんとなく懐かしくあったかいです。

お節の黒豆について

黒豆といえばおせちに欠かせないものですね。
祝い肴三種の一つが黒豆になります。

健康・長寿・厄除けの意味があります。

黒豆の煮方なのですが、関東と関西で違いがあるのをご存知ですか。
もちろんご家庭によってもだいぶ違いますよね。
お雑煮もそれぞれですよね~。

皆様のおうちの黒豆はシワシワですか?ふっくらですか?

固め、やわらかめもお好みがわかれるところかとおもいます。

関西ではふっくら艶々、
関東ではシワシワに煮て、
皺が寄るほど長生きできるようにとの願いが込められています。

黒豆は抗酸化物質のアントシアニンも含まれていますし、
疲労回復のビタミンB1、
また腎臓のお薬ともいわれています。

その他女性には嬉しい大豆イソフラボンなどなど
嬉しい栄養素がいっぱいです。

小さなお豆にたくさんの栄養が詰まっています。

今日使ったのは丹波の黒豆

粒が大きくて甘みもあり、煮豆にはぴったりですね。

 

お砂糖無しの黒豆レシピ

毎日食べたいほど、ほんのり甘くあっさりした仕上がりです。
お好みで調味料を調整してくださいね。

材料

1.黒豆200g
2.甘酒300CC
3.塩 小さじ1/2
4.醤油 大さじ1
5.水1.2リットル

作り方

1.黒豆は軽く水で洗います
2.材料を煮立たせます。
3.そこへ洗った黒豆を入れて一晩おきます
4.ゆっくり弱火で煮ます

黒豆を指でつぶして固さをチェック。お好みの固さで召し上がって下さいね。

黒豆は多めの煮汁ごと冷凍することもでききるので、今から作ってしまってもOK。

前日に作らなければいけないもの、前もって作っておけるものなど
上手にスケジュールを組めば、それほど大変でなく年末の準備ができると思いますよ。

余った黒豆で大福!

お砂糖を使わない伊達巻

(Visited 1,292 times, 1 visits today)

関連記事

  1. 自家製ザワークラウトを作ってみよう♪

  2. いけないとわかっているのに、間食がやめられない!

  3. 簡単、美味しい、発酵レバーペースト

  4. 生きている甘酒の作り方!ほんとにすごいです!!

  5. トマト酵母でパン作り

  6. キムチの素ヤンニョムを作っておこう

  7. 自家製パテ・ド・カンパーニュ

  8. 麹から作る甘酒でべったら漬け

アーカイブページ