粒マスタードを作ってみましょう♪

調味料だけでも本物を

 

こんにちは。フードライフクリエーターの唐木るみこです。

ザワークラウト入りのスープさっそく作ってみました!
ザワークラウトはソーセージに添えたり、そのまま食べるしかしたことなかったのですが美味しいですね~。

このメール講座が始まってから一番メッセージを下さっているのではないかと思われるKさん。
ありがとうございます!

簡単だった、美味しかった~!また、ラベル見て買いましたよ~などのご感想が本当にありがたいです。

 

自家製粒マスタード

いつも冷蔵庫に常備しているのに、ないと慌てるものの一つ。

ザワークラウトのスープに入れたかったのに、、切らしていたのです
粒マスタード!!

あわてて昨日作りました(汗)

マスタードシードとお酢、それに塩があればできます!
お好みのお酢とお好みのお塩を選んでくださいね。
お塩の代わりにナンプラーなどの魚醤を使うのもおすすめです。

先につぶしてからつける方法もありますが・・
私はそのまま浸してプツプツを楽しみます。

このままお料理に使ってもいいですし、油をいれて混ぜてディップにしてもいいですね!

私はそのまま、サラダ、お肉、お魚と和えたり、ドレッシングに入れたりするのも好きです。

マスターシードの2倍のお酢の中にマスターシードを入れます。
そこに2%程度の塩分を。
3日くらい常温でおいておいて、できあがったら冷蔵庫へ。
たまに瓶を振ってまぜてあげてくださいね。

今回は、米酢とワインビネガー合わせて90ml、マスターシード45g、ナンプラーを大さじ1、お塩を少々入れました。
自分好みの配合をみつけてくださいね~。

自家製ザワークラウトを作ってみよう♪


 

発酵調味料を上手に使いこなす先人の智慧とコツ。今日からお買い物で迷わない。

食品選びの知識を身につけたい方、家族の健康を守りたい方も

お待ちしております。

ズボラ天然生活入門講座の詳細はこちらです!


 

(Visited 484 times, 1 visits today)

関連記事

  1. 梅干しは発酵食品でない?!

  2. 自家製納豆の作り方

  3. 食品添加物を避けられないなら…どうする?

  4. 便秘解消、腸内環境改善!

  5. 自家製油そばを作ってみよう

  6. 自家製トマト酵母の作り方

  7. 春はイベント三昧

  8. プクプク発酵の季節です!

アーカイブページ