インフルエンザの季節です!生きたお醤油、味噌作りをしてみませんか

普段からできる風邪に負けない体つくり

 

こんばんは。フードライフクリエーターの唐木るみこです。

ニュースやSNSではインフルエンザという言葉が頻繁に聞かれるようになりました。

インフルエンザの時期になると必ず、予防接種をしたかどうか?

このお薬がどうだったかどうか…。という話題でもちきりですね!

外を歩けばマスク姿の方の多いこと…。

夫もマスク大好きです。。。

「私はその使い捨てのマスク、、薬臭いし好きじゃない…」

「マスク、、、保湿なら布でよくない?」などさらりと伝えてみていますが
あまり効果はなさそうです。

インフルエンザ、インフルエンザとあまりに聞くので
不必要に怖がっているような方も多い気がしますがみなさまのまわりではいかがですか。

確かにインフルエンザにかかると、通常の風邪よりも熱が高かったり、治るまでに時間がかかったり、つらかったりと…

かかりたくはありませんよね。

でも、この時期だけ不必要に怖がるよりも

インフルエンザに負けない体を常日頃作っておく、

かかってしまったら早く回復するように食事を気を付ける

こんな時だからこそ、こんにゃく湿布などで芯からからだをあたため

ふかーくリラックスして眠る。

いつもお伝えしているように

本物の調味料で体を整える。

菌はいつでもどこにでもいます。

かかってしまうとき、通り過ぎていってくれる時様々ですが

自分についている常在菌も殺すだけでなく、共存する、助けてもらうことが大切です。

先日、親せきが怪我で入院になりました。

病院にいくと、必ず消毒液が受付においてあり、マスクもつけるように言われました。

じーっと見られていたので仕方なくほんの少しプッシュして消毒。

頭の中では、あー、せっかくの私の手にある常在菌が死んじゃう。なんかウイルスきたらどーするのよ・・と。

うがい薬なども同じですね!

喉についているウイルスは殺すかもしれませんが、
ウイルスから私たちを守る常在菌もやっつけてしまいます。

そうすると、、、次にウイルスがやってきたときは、、あらら。守る砦がなく侵入になってしまいますよね。

私は自分で守れる体を作りたいなと思います。

 

どんな時はセルフケアでなく病院にいくか

病院にかからなければならない状態なのに医者にかからないということを推奨しているわけではありません。
でも、病院にかからなくても済むならそれにこしたことがないですね。

お薬を使わない真弓定夫先生がよくおっしゃっていました。

熱が出ているとき、下痢をしているとき、咳が出ているときなどは医者にきてはいけない。

熱がない(低い)、便が出ないなど出ていないときには病院に行くようにと。

もちろん、顔を見て、意識がもうろうとしている、様子がおかしい時は受診した方がよいですが。

本当にそうだなあと思います。

 

我が家流セルフケア

ちょっとだるいな、風邪をひきそうだなと思ったとき

うちでは

梅干し、お味噌、自家製のお醤油などをお湯で割っていただきます。
おネギなどを刻んでもよいと思います。

自家製味噌を何年も作っているので
なかなかしつこいな…という症状の時は熟成期間のなるべく長いものを飲みます。

それからこんにゃく湿布をしてあたためることもあります。

こってりしたもの、小麦、砂糖、食品添加物は短期間でもよいので完全に避けます。
(これがかなり効果がありますよ!)

それから自然療法のレメディのお世話になることもあります。

早く気付いて対処すれば熱の出るところまでいくことはほぼありませんし
寝込むようなこともなく過ごせています。

やってみてくださいね。

梅醤番茶の作り方はこちら→★

こんにゃく湿布はこちら→★

 

 

オーガニック味噌、醤油のワークショップ

お味噌は自然栽培の大豆と自然栽培の米麹、恵安の潮を使ったお味噌です。
こだわりの素材でお味噌を作ってみませんか?

パワーが違うのを感じると思いますよ。

お醤油もまだ手作りをしたことがない方!お醤油を作るための麹はなかなか手に入りにくいので
この機会に作ってみませんか?

お醤油は一度作るとおいしさに感動されると思いますよ。
またお醤油を絞ったときにでるもろみがまたとてもおいしいのです

作って、食べて、選び方をお勉強するワークショップ、ぜひいらしてくださいね。

ワークショップについて詳細はこちらから→★

その他イベント情報

 

「ブッシュフラワーエッセンスってなあに?」

丁寧につくられたご飯に安全な日常品…そこにフラワーエッセンスを+したら、
さらにさらに生きるのが楽に、身体も心も楽になりました。

我が家での使い方、どんなふうに使えるのか?お話したいと思います。

午前中はお話と困った時のエッセンス「Emergency」のミニボトルがお土産です。

午後は、皆様のお誕生日をもとに

2019年をあなたらしく、流れに逆らわずそっと後押ししてくれるエッセンスを作ってお持ち帰りいただくワークショップを開催します。

発酵スイーツ付き!!

どんなこともご質問くださいね。

日時:2019年1月31日(木)
場所:沖縄県沖縄市
*お申込みの方に詳しい場所をお伝えいたします。

1.10時から(ブッシュエッセンスってなあに?)
2.13時半から(2019年をわたしらしく過ごすためのエッセンス作り)

 

料金は午前、午後ともに4500円
*通しでご参加の方は8000円です。

日時:2月15日(金)
場所:西東京市(最寄り駅は西武新宿線田無駅)
1.10時半から(ブッシュエッセンスってなあに?)
2.13時から(2019年今年をわたしらしく過ごすためのエッセンス作り)

お問い合わせ、お申し込みはこのメールに返信の形でお願いいたします。

ブッシュフラワーエッセンスについて詳しくはこちらから→★

フラワーエッセンスを使ってみての感想はこちらから→★
*随時更新中!

(Visited 59 times, 1 visits today)

関連記事

  1. 手作り醤油を仕込みました!

  2. 味噌作り、塩麹、醤油麹、ランチ会 ロンドン

  3. 週に1度は体も冷蔵庫も大掃除

  4. 冬はダイエットにぴったりの季節

  5. 白みそ、熟成期間が短いのですぐできる!

  6. 生姜は体を冷やす?

  7. 発酵フレンチ×日本酒

  8. 合わせ麦味噌造り

アーカイブページ