暑さに負けないためにできること

連日、熱中症のニュースです

こんばんは。フードライフクリエーターの唐木るみです。

 

北海道も暑い…5月に光化学スモッグ注意報。

連日の熱中症のニュース。。。夏本番はこれからだと思うと心配ばかりですね。

 

熱中症の予防には水分とミネラルが大切です。

その水分とミネラルの補給の仕方を間違うと大変です。

今、熱中症対策!!ということで、清涼飲料水、スポーツドリンクがものすごい勢いで宣伝されています。

原材料を見てみると・・・・。とても体に良いとは思えないものがたくさん入っています。

子どもたちやスポーツをする方がこんなにたくさんの人工甘味料や添加物を摂ってよいのだろうか?と思います。

ラベルを見てください

 

買う前にラベルの確認をしてみてください。
冷蔵庫にしまってある飲料水を見てみてください。
スポーツドリンクだけでなく、ノンアルコールビールや缶チューハイなどにもよく入っています。

〇安息香酸(防腐剤)
〇スクラロース、アセスルファムK、アスパルテームなどの人工甘味料が入っていないかチェック!

入っていたら避けましょう。

よく見ると、人工甘味料の入ってないものも見つけられます。

詳しくは「ズボラ天然生活入門講座」でもお話しますので
ぜひ遊びにいらしてくださいね。

自然塩、天然塩をお料理や発酵食品などで上手に取り込めていれば
ミネラル不足は避けられると思います。

今、お使いの調味料を見直すこともとても大事なことです。

らっきょうの塩漬け

材料

・ラッキョウ泥付き1キロ
・恵安の潮 120g
・水 1200ミリリットル

作り方

1.ラッキョウの泥を落とし、皮をむく
2.汚いところは落としますが根や先端はそのままににます
3.キッチンペーパーでふきとる
4.お水と塩を合わせ軽く沸騰させる
5.きれいに洗って乾かしたらっきょうを清潔な瓶に入れる
6.その上に冷ました塩水をかけて蓋をする。

しばらくすると、プツプツと泡が出てきます。
3日くらいから食べられますが、1年楽しむこともできます。

さっそくポリポリ食べながら、仕事をしています。

ぬか漬けも栄養満点!夏バテにも熱中症対策にもおすすめです。


 

発酵調味料を上手に使いこなす先人の智慧とコツ。今日からお買い物で迷わない。

食品選びの知識を身につけたい方、家族の健康を守りたい方も

お待ちしております。

9月のズボラ天然生活入門講座の詳細はこちらです!


 

(Visited 22 times, 1 visits today)

関連記事

  1. 発酵ワークショップ&ズボラ天然生活入門講座(西東京市)

  2. ぬか漬けのお手入れ方法

  3. ぬか床は冷凍してもOK!

  4. 簡単、ジューシー発酵焼き豚

  5. チーズの添加物~セルロース~

  6. 自家製たこわさレシピを紹介

  7. 超万能調味料ひしおとお醤油のワークショップ 募集中!

  8. 世界最古の食品添加物は燻製?

アーカイブページ