発酵調味料があると時短!腸もかわる

食品、日常品のラベルをマスターする

 

こんばんは。唐木るみです。なんだかここのところ過ごしやすい日が続いていますね。

昨日は仙台で「食品ラベルの見方」の講座、またお化粧品などの選び方、
アレルギーなどの勉強会をしました。

参加された方から
「知らなかった!」「今日、知ることができてよかったです!」
「安息香酸っていいものでなかったのですね?」
「食事って大切ですね!」
「食品だけ気を付ければよいわけでなかった」
「簡単で栄養満点ってありがたいです」

などなどのご感想をよくいただきます。

何を選択するかはその方の自由です。

でもきちんとした見方を知らないでなんとなくイメージで選んでしまうと
思っているものと違うものを選んでしまうことがあります。

まずは知ることから始めてみませんか?

長男とランチ

肉、肉、肉~!!!

ようやく期末テストが終わり、3日間の試験休みもおしまい。

定期テストだからといって一切態度の変わらない長男。
マイペースで宿題のみに取り組んでいます。

この姿勢は小学校から全くかわりません。

学校の授業が第一で、しっかり聞いていて理解ができているなら
理想なのですが…

さてどうなることやら。

この日のお昼は

〇塩麹と胡椒だけで味付けをした牛の切り落とし。(大地の会)

〇パプリカのピクルス(塩、甘酒、バルサミコ酢、鷹の爪)

〇夏野菜のラタトゥイユ(塩麹、にんにく、オリーブオイル)

〇醤だけで味付けしたしめじ

〇揚げびたし(自家製醤油にひしおを少し)

自家製発酵調味料を利用した作り置きレシピばかりです。

お弁当もこれの延長!

簡単でも

ミネラル、ビタミン、たんぱく質、食物繊維などもしっかり摂れるメニューです。

まだ発酵調味料を作ったことがない方はぜひ挑戦してみませんか。

腸の状態も変わりますし、何より笑顔が増えます。

最後に先月の入門講座に出てくださった方からの感想の一部をご紹介します。

次回は9月19日です。

先生はご自身をズボラとおっしゃいますが、
私は先生以上にズボラで面倒くさがりな自信があります(笑)

ただ、講座を受けて、息子の健康の為に行動に移していこうと強く思いました。
先生がその背中を押してくださいました。

食品添加物を減らし、発酵食品を積極的に摂ること、手作りできるものは作っていこうと思います。
まずは甘酒と塩麹作りをしたいと思います。

嬉しいご感想をありがとうございました。明日からの活力にします!!


 

発酵調味料を上手に使いこなす先人の智慧とコツ。今日からお買い物で迷わない。

食品選びの知識を身につけたい方、家族の健康を守りたい方も

お待ちしております。

9月のズボラ天然生活入門講座の詳細はこちらです!


 

(Visited 7 times, 1 visits today)

関連記事

  1. ブッシュフラワーエッセンスとのお付き合い

  2. 冬はダイエットにぴったりの季節

  3. 心も体も春へ 春は苦いものを

  4. アロマセラピー

  5. ぬか床は冷凍してもOK!

  6. 味噌づくりも終盤ですね

  7. 無添加オーガニック豆板醤あと1名!6月はキムチと甘酒ワークショップ

  8. 食品添加物を避けられないなら…どうする?

アーカイブページ